スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【特別付録】VECTOR BALLの米炊おかか君が不美人を笑う理由【VECTOR  BALL不美人図鑑】

まんをじして。
この表現がぴったりですね。
まんをじして。
連載開始された雷句先生のVECTOR BALL。
相変わらずけったいです。

まず、主人公の名前。

米炊おかか。

実に美味しそうですね。
まるで錦松梅をふりかけた炊き立てご飯です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

錦松梅 有田焼容器入 SW
価格:4860円(税込、送料別) (2016/10/22時点)




ちなみにおかか君はこんな登場の仕方をします。

vectorball01.jpg

vectorball02.jpg

vectorball03.jpg

何が起こっているのかわかりませんか。
はい、私も説明しきる自信がございません。

さて、その米炊君には結構な悪癖がございます。

vectorball06.jpg

不美人眺め。

この性癖には、米炊君が最難題とされる球状のVECTOR BALLを解いた米炊君特有の能力がかかわっていると思われるのですが、ま、それはそれとして、まずは米炊君不美人コレクションの紹介に参りましょう。

【コレクション1、2 肉まん女とあんまん女】
vectorball14.jpg

vectorball15.jpg

なお、学園全体が不穏な雰囲気であることを憂えている米炊君がこれらダブル巨乳不美人の頓着のなさを見て内語したのが、ネットで話題になった

vectorball18.jpg

です。

「校内で人が行方不明になっとるやんでー! 原因わからんのやでー! 」

という中でこんな風に楽しそうにされたら先の発言も出てくるでしょう。ネタ画像っぽいですが、彼がこの発言この表情に至るには非常にまっとうな理由がございますので誤解なさらぬよう。

【コレクション4,5,6 ムダ毛シスターズ】

vectorball08.jpg

vectorball09.jpg

vectorball10.jpg

通常の記事なら幅400ピクセルの画像がデフォルトでかつなんの疑念も持たないのですが
これあかんやつですね。
自分で上げておきながら画像に負けそうです。
とりあえずムダ毛は処理した方がいいとつくづくおもいました 。

どうしてこんなありさまなのかはよくわかりませんが、一巻のおまけまんがで今後がダダ漏れになっていました。

vectorball19.jpg

vectorball20.jpg

vectorball21.jpg

まさかの作者の不美人縛り宣言!

というわけでさらなるコレクション紹介に邁進いたします。

【コレクション7 恋する乙女不美人】

vectorball11.jpg

憂えても不美人。

【コレクション8 実用的不美人】
vectorball07.jpg

前歯で鉛筆を削ったりリンゴの皮を剝いたりすることで大はしゃぎできる不美人。

さて、これほどの不美人パレードを見てしまうと、本作女性キャラは全て不美人疑惑が出てまいります。
しかしながら雷句先生、
「しばらく」
の伏線をきちんと回収なされました。

その回収がこれです。

vectorball17.jpg

えろい! ちょうかわいい!

えー、
これまでの作品の女性キャラに見られた熱いけどぎこちないふるまいに引き比べてこの子のふるまいは生々しいので、この子は絶対雷句先生の嫁がモデルだと下種の勘繰りいたします。

おめでとうございます!

さて、ここまで引っ張ってきたんだから、米炊おかか君が不美人を見ちゃうと笑っちゃう原因を邪推します。

【ここからはさらにはげしいネタバレ注意、これ読む前に原作を見よ】
米炊おかかには特殊能力があります。

それは
vectorball22.jpg
です。

こんな異能、ジョジョリオンでしか見たことありません。

vectorball23.jpg

そしてこの異能。
バグに弱いのではないかと思うのです。

実につまらないことに、美人は実のところ平均顔にあるといいます。

「あの人が不美人」なのは、端的に言うとパーツの配置やサイズ感が平均から逸脱しているということになります。

となると、米炊君の「不美人を笑っちゃう癖」というのは、見るだけで対象の数値を計測してしまう米炊君にしか持ちえない、パーツ配置やサイズ感の不具合の精密すぎる検出能力に拠る止めがたい「症候群」のようなものなのではないでしょうか。

なお、当方としては松原さんは不美人としてカウントしません。
かわいいじゃないか!

vectorball13.jpg

まあ、小さい頃はアレだったけどな!

vectorball24.jpg



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VECTOR BALL(1) [ 雷句誠 ]
価格:463円(税込、送料無料) (2016/10/25時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VECTOR BALL(2) [ 雷句 誠 ]
価格:463円(税込、送料無料) (2016/10/25時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジョジョリオン(volume 1) [ 荒木飛呂彦 ]
価格:473円(税込、送料無料) (2016/10/25時点)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。