自転車乗りがプチ殺したい歩行者三種

1 絶対に歩道の白線の内側歩かないやつ。
なんか呪いかけられてんのか。
歩道の白線の内側歩いたらおぼれて死ぬのか。
あれか、子供のころの足が布団から出たら妖怪に引かれる的な何かか。
スマホ見ながら歩く奴よりよほど迷惑なのでプチ殺されたくないあなたは即刻歩道の内側を歩くように。

2 同じく歩道系。
朝のせわしない気持ちはわかるが、段差式歩道歩いてて突然前の人に追い越しかけようとして車道に出てくるのやめれ。
あれマジで危ないから。
プチ殺すざんぎゃくないしがなくても事故りそうだから。

3 横断歩道じゃないところで、不意打ちで斜めにわたってくる歩行者。
年寄も年寄ってなくても漏れなく自信満々で渡ってくるのな。
どうしてそんなに自信あるの?
未来予知のサイドエフェクトでも持ってんの?
子どものころ「右左右見て確認してから渡りませう」って習ったでしょ?
バカなの? 死ぬの?

番外 未だに右側漕いでくる自転車乗り。
子ども自転車ひきつれた母親とかだと
いい加減にしろ道交法改正して何ヶ月経ってると思ってんだ
プチ殺しますわよ

と思います。マジで。
ちゃんと教えてやんなきゃあぶねーよ。

もーさー、こっちは左側しか通行しちゃいけないんだからさー。
歩行者のほうもさー、歩行者と車の間で形見狭い思いしてる自転車乗りのためにさー。
絶対に歩道歩いてくれよな!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック