スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都内で「黄桜」ことウコン桜が見られる場所

1,国会前庭
2 財務省正面

国会前庭庭園には和式と洋式があるが、国会議事堂を背にして左手にあるのが洋式である。
憲政記念館からゆくにすれ、官庁街からゆくにすれ、まずは門から入り、坂を下りきらず、霞ガーデンというこのころ稼ぎ時のレストランに向かう。
と、その道すがら。
ふとみあげたところに、なるほど、美しい金色の花びらを豊かに咲きほこらせている桜を見つけることができるはずだ。
樹勢は高く、樹形も大きい。
これが黄桜の所以であったか、と、得心できる佳い桜である。

2.財務省正面
今はぐるりと工事用の塀がめぐらされており面白くもないが、財務省正面から虎ノ門のほうに素直に進むと、工事用の塀のはざまに美しきウコン桜がおわします。

いずれ珍しき桜のこと、暇あればご覧になるもよろしかろう喃。

kizakura.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。