スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なりすましかと思った話。

上の子とのLINEでのやりとり。

正月の
( ・∀・)ノ「あけましておめでとう」
J( 'ー`)し「おりこうさんことしもよろしくね」
のあと、中旬に突然

( ゚∀゚)ノ「○○関連の株買いませんか? 」

Σ(゚Д゚;)

事案か? 事案発生か? と思い本人確認。

J( 'ー`)し「お前はほんとうに( ・∀・)か? ( ・∀・)ならお母さんが物語シリーズで一番好きなキャラの名前を言えるはずだ」

暫時。

( ゚∀゚)「・・・なんだっけ 忍?」

J( 'ー`)し「よしお前は( ・∀・)だ。改めて用件を聞こう。」

・・・というわけで、お互いの嗜好を認識していることは大事だな、と改めて実感した話というでした。

えー、んで当時は忍でしたが今では余接ちゃんです。ょぅι゛ょの死体から作られた式神でかわいくて強くて一人称が僕で無表情で「いぇーいぴーすぴーす」とかサイコー。チョーサイコー。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。