スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のおそうざい

主菜
豚の角煮、焼き豚
豚バラ一本、網かけた豚肉(腿だったっけ)一本
圧力鍋で下ゆで高圧5分、冬の常温になったところでラード取って醤油とバルサミコ酢と砂糖で調味、蒟蒻千切り入れて再度高圧で20分加熱、自然減圧したところでちょい煮詰める。焼き豚は網脱がした後フライパンで表面を追い焼きする。ヤキブタダカラネー。もちろんラードは別の料理に使えるよう密閉容器に保存。

みそ汁
大根、人参は銀杏切、あぶらげ短冊、えのきざく切りを鍋に入れ水を張る。圧力鍋に移し低圧で一分加熱、元の鍋に戻しゆくりなく味噌を溶き入れる。

副菜
白菜とろとろ煮
白菜ざく切りとえのきを味覇としょうがのすりおろしでとろとろに煮上げる。

紅くるりの塩昆布和え
紅くるりとはずんぐりした赤大根。スライサーで短冊にし、塩昆部長と寿司酢で調味。とどめに白むきごまをだばーっと。

トマトとセロリのあえたの
トマトは八切りをさらに半分に、セロリはスライサーで薄切り、これにブナシメジをオリーブオイルとバルサミコ酢とクレイジーソルトで炒めたものを混ぜ合わせ、塩コショウするl。

キャベツとブロッコリーとブナシメジの蒸したの
キャベツはざく切り、ブロッコリーは房に、ブナシメジはばらかして、蒸し器にぶち込んでブロッコリーの茎に竹串が通るほどに蒸す。蒸しあがったらクレイジーソルトと寿司酢で下味をつけておくと持ちがよくなりしかもどの調味料とも合うステーキな一品になるのだァー!

うん。こんな時間の更新。眠れないんだよねフフーフ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。