メイド喫茶に行きたい? よろしい、ならばザ・グランヴァニアだ。

もしもあなたがメイド喫茶というものに行きたいと思ったなら、またその際にもろもろを裏切られたくないと思ったなら、ザ・グランヴァニアにいくといい。
ザ・グランヴァニアは秋葉原にあるコスプレ居酒屋である。

この店の素晴らしいところを挙げよう。

1 ごはんがおいしい
2 メイドさんがかわいい
3 インテリアが重厚
4 メイドさんの心配りがぱねぇ
5 アルコール系ドリンクも遠慮会釈なく充実
6 それでいてお絵かきオムレツ、ポイント貯めてメイドさんとチェキサービスなど、メイド喫茶系のサービスの基本は押さえてる
7 メイドさんが名札つけててそこに趣味とか出身とか書いてあるから労せずして話のきっかけを掴める

解説しよう。

1 ご飯がおいしい件について
そもそもザ・グランヴァニアとは、秋葉原の往年の銘喫茶「古炉奈」が、突然「冒険者の酒場」と業態を替え爆誕したメイド喫茶(正確にはコスプレ居酒屋)である。
2009年6月閉店かーらーのー7月24日の突然のリニューアルに、古参のアキバ組は
「経営陣がトチ狂ったのか」
「確かにメイド喫茶は隆盛しつつあるが、それはあなたたちの仕事なのか」
「そもそもそんな装備で大丈夫か」
と色めき立ったのは言うまでもない。
しかしながら、もともと炭火珈琲庵を謳い、まともな飲食店のなかったあのころアキバの良心であった古炉奈である。
正気を疑いつつも、一抹の期待は(あえて言おう)ぬぐえなかった。

お高そうなもんで貧乏学生であった私は実のところ古炉奈の頃には訪問する機会を得なかったのだが、業態替えを機に訪問してみた。

これがよかった。

何しろ、喫茶から酒場にシフトするにあたって、「ちゃんとしたメニューが出せるように本格オーブンを導入しました」と豪語するオーナーである。
メニューが何から何までうまい。

これまで私はいくつかのコスプレ喫茶に参じ、もろもろをいただいてきたが、
・あきらかに焦げたカレーを平気で出してくる(某グ○スマカフェ)
・ひたすら粗末(某LittleT○V)
・沸騰した湯で煎れなかったために開かない花茶、明らかレトルトを供してくる(某ミ○カフェ)
・エゲレスメイドを売りにしてるのに紅茶が美味くない(某シャッツ○ステ)
など、辛酸を舐めること数度。

ところが、こちらはちがった。

ただ、きちんと調理した、ふつうにうまい料理が、大量に出てくるのである。

もっぱら予約で行くことが多いので、2.380円のおつまみコースの紹介になってしまうのだが、これがほんとうに一分の隙もなく美味い。
以下メヌー解説。

1 グリフォンの巣篭もりサラダ
シーザーサラダに春巻きの皮をくぼませ揚げたものを載せ、そこに半熟卵を落とし、巣ごもり風にしたいなせなサラダ。
かりかりの春巻きの皮と半熟卵を遠慮なくつき崩し、新鮮良質多彩な野菜にからめると、角切りのかりかりベーコンと相まって実にうまい。
なお写真は二人分である。
thegranvania03.jpg

2 ポテトフライ錬金ソース添え
皮のついた櫛切り系の質実剛健ポテトフライが「え、こんなに? 」という量出てくる。
錬金ソース。
これがミソだ。
こちらを頼むと、かわいこちゃん(ルパン三世か! )が10種類ほどの調味料の入った籠を持ってきて、修学旅行か高校生のファミレスかみたいな勢いで、すべての調味料の説明をした後に、「お好きな組み合わせで二種類ソースを作りますがどうなさいますか? 」と聞いてくる。
これがメイド系の醍醐味である。
もう一度言おう。これがメイド系の醍醐味である。
かわいこちゃんと、「どれがいいかなー」「えーいっそ○○ちゃんのおすすめでー」などとめっちゃ会話できるなんて、そんじょそこらの喫茶店で体験できるだろうか。
できるわけがない。
喫茶店はおろか、ご家庭ですら難しいんではないか。
それが!
超スタイルのいい! 顔面偏差値67以下のいない!
メイドコスの! 絶対領域生足全開の!
見とれてても(つかガン見してても)叱られない!
そんなかわいこちゃんと楽しめるのである!

んで調味料を選んで、「え? 二種類でいいんですか? もっといろいろ試す人いますよ」
というかわいこちゃんに、いえ、これでというと
かわいこちゃんが小皿にあけた調味料をしみじみ混ぜてくれるわけです。
この間ももちろんお話しできます。
つか話すふりして上の空、頑張ってる横顔をむさぼるようにガン見したのは私だ。
いぇーい変態ばんざーい。
thegranvania02.jpg

3 から揚げ&フィッシュフライ タルタルソース添え
アツアツで出てくる。変哲のないものだが、がっつり美味い。アイドルバスツアーが泣いて帰るほどきっちりした量である。
白身魚のフライとポテトフライはローズクラウンレベル(ほめてる)。
thegranvania01.jpg

4 あさりのワイン蒸し
正直言うと、これはここにしては珍しく魅力のないメニューである。
なんというか、仕事が粗いのか、殻が割れていたり砂を噛んでいたりして興ざめである。
一度や二度ならこんなことは書かないが、毎回この調子なので、あえて苦言を呈する。
ザ・グランヴァニアの厨房担当に於かれましては、あさりの仕入れと砂抜きを入念にお願いしたい。
味付けはうまいので、正直そこだけが惜しいのだ。

5 骨付きガーリックチキン
多分その本質はタンドリーチキン。
美味い。美味いのだがここらで物量にまけて心が折れてくる。

6 魔法陣ピザ
キタ――(゚∀゚)――!!
ザ・グランヴァニアの真骨頂である。
さすがまっとうなオーブンを入れているだけあって、きちんとうまい。
で、こちら、メイドさんがオーロラソース的な何かで魔法陣を描いてくれるのである。席で。
大盛り上がり必須である。
おまけに4人だと二枚、種類の違うのをもってきてくれる念の入れよう!
マルゲリータとビスマルクが定番のようだが、まー、マルゲリータは言うまでもなく、ビスマルクのうんまいこと!
連れて行った女子連も
「あ、これおいしい! 」と言っておった。
間違いなく美味く、主催者に面目躍如させてくれるのも、この店の素晴らしいところである。
thegranvania04.jpg

thegranvania06.jpg

これでなんとまぁ2,380円である。
ふざけた話だ。(褒めてる

以上がコースメニューであるが、他、こちらにオプションで付けると楽しいものをご紹介しよう。

○お絵かきオムレツ系(500~600円)
こちらすごくまっとうにおいしいオムレツに、メイドさんがケチャップでお好みの絵を描いてくれるというウルトラスーパー(だがメイド喫茶では標準装備)のサービスである。
「何がいいですかー」からの会話を楽しめる、格安美味かつお愉しみなメニューである。
チーズオムレツがことにおすすめ。
なお、あまりむずかしいものを頼むと、「ごめんなさい、ちょっと描けないんでこれでいいですか」と言われ、自動的に「(´・ω・`)」になるので、ほどほどのモチーフにしておくといいと思うよ!
thegranvania07.jpg

○グランヴァニア特製ローストビーフ(1,800円)
ローストビーフの、ちょっといいとこみてみたいー!
何がいいとこか。
切るのにすっげー時間かかるので、メイドさんと会話し放題!
でも腕力いるので手こずってるメイドさんがちょっと気の毒になってくる!
そんな腰の低いサディズムを堪能できるスーパーメニューだ! おなかに余裕があるなら頼むがよいさ!
なお、メニューとしては、すごくうまくはないが、普通に美味い。

○生絞りカクテル系
メイドさんが席で果物の生を絞ってくれるので(わいせつないみではない)幸せになれるよ!

2 メイドさんがかわいい件について
何度も何度も、である。
何度も何度も、私は、妙齢のご婦人方をこちらに連れてきた。
そのご婦人方は皆「かわいい」「中野のこういうとこの女の子よりレベル高い」「A○Bとかよりかわいい」と絶賛。
そう。
ここのメイドさんたちは、みな遠慮会釈なく、
おそろしくウエスト細く
ほんとうにうつくしい足をおしみなく露出しており
自分にとって好もしいだけでなく見ている側にとっても好もしいバランスのメイド服を着用してよく動き働き
後姿眺めているだけでも幸いであるにも関わらず、
そのうえ顔面偏差値がどう考えても67以上なんですよ!
ほんとうに、誰もかれも美しい。

同性の顔面査定には厳しいのが妙齢のご婦人方。
彼女たちにもらった太鼓判、主催者の誇りです。

マジレスすると、ここは予約でいつもいっぱいで外で客引きさせないので、上質の女の子が集まるのではないかと思われます。

3 インテリアが重厚
先も申し上げました通り、前身は銘喫茶「古炉奈」。
家具がすべて松本民芸家具というふざけた仕様です。
凡百のメイド居酒屋の安っぽちいインテリアとは違うのだよ!

4 メイドさんの心配りがぱねぇ
とにかくマメに話しかけてくれます。
こちとら妙齢のご婦人4人組なのに
「今日は女子会ですか? 」
からの、おそらく滞在時間5分にわたる会話のキャッチボール!
しかもメニュー持ってきた序とかではない! 特段の理由もないのにそそっと卓に寄ってきてそんなふうにお話してくれる!
練度が高すぎるぜ! キョー!

5 アルコール系ドリンクも遠慮会釈なく充実
飲み放題の生ビールが既にしてレーベンブロイ生と黒生ビールというところからお察しください。
今回ジンバックというのを頼んでみたら、ジンジャーエールにジンとレモンジュースにライムの薄切りが入っておってなかなかうまかったです。
ソフトドリンクやカクテルも充実してるので、女の子も安心だ!
ちな飲み放題は1,600円。つまるところコースに飲み放題つけても4,000円切るわけですね。フフーフ。

6 それでいてお絵かきオムレツ、ポイント貯めてメイドさんとチェキサービスなど、メイド喫茶系のサービスの基本は抑えてる
お絵かきメニューはおそらくメイド喫茶系列にしかないサービスだと思うが、これを擁しているのは僥倖。
しかもプレーン500、チーズ入り600というのは、ワタミに喧嘩売ってるとしか思えないウルトラダンピング価格である。
かわいこちゃんとモチーフを検討しながらお話する時間は黄金。
ちなみに「おかえりなさいませご主人様」はない。あくまでコスプレ居酒屋である所以である。

7 メイドさんが名札つけててそこに趣味とか出身県とか書いてあるから労せずして話のきっかけを掴める
わかりやすくいうとフックだらけである。缶バッチつけてたり、ぬいぐるみつけてたり、外形からも「あ、そういうのが好きなんだ」とわかる。
それが大体オタクモチーフなところが、職人魂を覚えさせる。
さらに名札。
腰につけた名札には、ニックネームと好きな物、趣味、出身地が書いてある。
新人の場合は新人プレート。
こんなにフックだらけなら、臆しやすいヲタにも会話のきっかけが掴めるというものだ。
ちなみに今回はボカロ缶バッヂつけてた子とお話し、タコルカ知ってるとこですげー褒められました。
ああん、もう、キャバクラ行って気ぃつかうよりここのほうがいいじゃん!

えー、というわけで、すんばらしっきメイド居酒屋ザ・グランヴァニアの魅力、伝わったでしょうか。

ではこれから、ザ・グランヴァニアに参戦する際のTipsをご紹介します。

・予約しれ
ザ・グランヴァニアはかなりの人気店なので予約しないと入りづらいです。当日参戦だと二時間後空いたころに連絡などのサービスはありますが、まぁ予約しとくに越したことはない。予約は4名からなので、だまくらかしてでも頭数をそろえましょう。なお予約の場合コースを先に決めとかなきゃいけないんですが、よほどの大食漢でない限りおつまみコースで十分です。あとはアラカルトを楽しみましょう。

・食料が出てくるのは異常に早いが飲料は遅いので早めに確認しよう

・追加飲料は好みのこを呼び止めて頼もう 幸せになれるぞ

・わりとタイアップイベントしてるのでサイトで確認しよう 今回はアトリエシリーズで興奮した。岸田メル先生ラブ!

・メンバーズカードは作ろう 1,000円ごとに1ポイントだ 友達の分もまとめて押してくれるので巻き込んで通うのが一番なのだぁ!
なお40個目のゴールにはメイドさんと一緒にチェキが撮れるよ! 僕はかわいこちゃん二人を撮りたいけどね!

・穴場はランチタイム。グラヴァニ特製オムライスセット、サラダにミニスープついて850円、ドリンクは250円で付けられる。もちろんお絵かきサービス付きだ!

以上、至高のコスプレ居酒屋、ザ・グランヴァニアのご紹介でしたァァァァァン!

ザ・グランヴァニア
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック