スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知人の写真をプリントするという高度なプレイについて

なんかこう、相手に渡すための写真プリントしてると
自分の性癖を告白してるような、いわくいいがたい羞恥心が沸いてきていたたまれない気分になるな。

「私は君のこの表情やこのポーズがかわいいと思ってるんだよ! 」
っていうのを喧伝してるよーなもんだからな。

しかも相手はこちらがそんなふうに考えながらプリントしてることなんざ生涯知らないわけだからな。

ある意味高度なプレイだな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。