課外授業ようこそ先輩 個人授業バージョンのこと

上の子と、行きつけの酒場で一緒に飯食いました。
召喚したらおとなしく来てくれました。
マスターはたくさん裏メニューを出してくれました。
以前お会いしたことのある「ちきゅう」の関係者の方がおられたので、
「息子なんです! 話を聞かせてやってください! 」
とお願いしたらば、快く話を聞かせてくださいました。
んでそのお方が帰られた後、今度はゴジラの中に入ってたことのある方が来られたので
「息子なんです! 話を聞かせてやってください! 」
とお願いしたらば、快く話を聞かせてくださいました。
そのあと昔装苑で子どもモデルやってたことのある建築家の人やら
文学系の大学教授の人やら
いろいろご紹介してはちょこっとお話を聞かせていただいた…ような…
(酔っぱらって覚えてない。
懲りてない。)

「すげー呑み屋だろ、すごい人ばっかり来るんだよ。
どの人の話が一番面白かった? 」

と聞いたら、
「全部面白かった」
とな。

母ちゃんな、あそこでいろいろな大人の人の話を聞いてもらいたかったんだよ。
お母さんなんか嵩知れてるからな。
特に「ちきゅう」の人話ははすごかったよな。
あとゴジラの中に入ってたことのある人の裏話もすっげ面白かったよな。
お母さんも一緒に「ようこそ先輩」の個人授業受けてる気持ちになったよ。
超贅沢だよ。
他にも自衛隊の潜水士の人とかいろんな人が来るんだよ。
その人にも話聞かせてもらいたかったなぁ。

たすけての後、パソコン破壊の前の話です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック