うれしいときー。

というようなタイトルはどうかと思う今日この頃。だって嬉しかったんだもーん。

とゆーわけでウェブ拍手でお褒め頂いた百物語のご紹介。

「地蔵堂を読んだ後不覚にも涙が出てしまいました。まるで自分の事みたいだから。」
ありがとうございました。
結構反響の多い作品です。
我が身を削って書きました。
育児ネタです。

百物語第二夜其の六十八 地蔵堂

「据え膳を読みました。主人公のストイシズムにぐっときました。」

ありがとうございました。
ストイックなロリコン様の理想郷を描いてみました。

百物語第二夜其の十四 据え膳ストイシズム

ウェブ拍手は心の支えです、ほんとーにありがとうございます。掲示板への書き込みもお待ちしております。
あ、うちのウェブ拍手はgood job ボタンです。ドーモスイマセン。

しかしこんだけ書き散らしてるとどこにどの作品があるやらわかんなくなってきてますね。自分でイヤ。なんとかならんか。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

塀の外にボールが!!

先日、刑務所内でキックベースボール大会が行われたと書いたが、このように、それぐらい広い運動場が、塀の中に隠されている。しかし、今日ボールが高さ4・5mほどの塀をこえ、外へ出た。私は、この光景を見るのは二回目だ。職員は「またか」のような反応をしたので驚いた

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック