さて精神の棚卸しは出来た、方針も定まった

おかげで大分すっきりした。
されば私は私の仕事に戻ろうと思う。
何故世界はかくあるのかを探求するお仕事と、
少しだけ周りの人々の役に立つお仕事だ。

優雅な生活こそが最高の復讐であるということわざがあるが、
私はまず自分自身への復讐としてそれをなさねばなるまい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック