国立科学博物館で開催中のヨシモトコレクション展が超すごかった件について。

現在改装中の国立科学博物館は樹脂標本の系統樹やら色々リキ入ってて素晴らしいんですが、
中でも剥製のコレクションが秀逸
と思ってたらこれ、ハワイの実業家であるところのワトソンT.ヨシモトさんの寄贈品だったんですな。
んで今回国立科学博物館で開催中のヨシモトコレクション展の写真をですね、撮ってまいりましたんで、それで一個記事をあげさせていただきたいんですが。

yoshimoto01.jpg

入った途端にこれですよ。
何これすごい。
剥製の立体曼荼羅ですよ。

yoshimoto02.jpg

どんなにヘボい人が撮っても素晴らしい仕上がりになるフォトジェニックぶりがたまりませんな。

yoshimoto03.jpg

圧倒的な物量に完敗ですよ。ちなみにこれ羊コーナーなんで、来年の年賀状はこれで出します。

yoshimoto04.jpg

リアルこっち見んな。

yoshimoto05.jpg

これ!
これねー実物見たかったんですよ。
ブチハイエナの性器。

ブチハイエナについては以前衝撃の余りこんな記事をモノしたわけですが、いやー、こんなん全員についてたら確かに雌雄わかんねぇわ。

というわけでですね、
学芸員サンたちの剥製愛をひしひしと感じ取ることのできるヨシモトコレクション展
科学博物館への入場料だけで堪能できますんで、皆さん、ぜひお越しくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック