スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりごとは滅べばいいと思うの。

試験前で11時に起きてきたマイサンが隣の部屋ですげー下手な鼻歌うたいながら勉強してるのが気になって眠れない予感。
奴が歌えないほど集中できるよう呪いをかけるほかない……ッッッ!!!

それにしてもアレか、最近他人の独り言に悩まされる相でも出てるのか。
職場の隣の女性は最近書類読みながら何かしらつぶやいたりメールやネットニュース読んで「ふふっ」とか笑ったりしてるし
前の男性は上司でもない私に毎朝本日のタスクを全部報告してきたり(予定ならご近所さんなので共有する必要もあるだろうが自分と関係のないタスクなぞ聞いてもどうにもならん)、めんどくさいだのなんでこの仕事を俺がやんなきゃいけないんだだのまたいい加減な仕事しやがってだの何かとぼやくし文章は口ずさみながら打つしおかんみたいに考えてることが口からダダ漏れだし
すいません皆さん発話するならアンカーつけてくれませんかねぇ。

前の人は計測したところ20分以上黙ってられない質のようで、あんまひどいから
「○○さんって喋りながらじゃないと仕事できない人ですか? 」って言ってみたんだが
「あーそーかもしれませんねー」って全然通じねぇ。
マジ糠に釘を実感したわ。
樽の底まで貫通したわ。


思いつめて「実況禁止って言っていいですか? 」っつってみたけど無駄無駄無駄ァー

んで気になりだすと気になるもんでとうとう耳栓使い始めたら今度は斜め前のお局様の機嫌を損ねた様子

何この雪隠詰め。

ところで先ほど耐えられなくて苦情言ったらマイサン別の部屋に行ってくれた。助かった。何もかももういい。寝よう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。