今週のおそうざい

主菜

鶏もも肉のグリル焼き
鶏もも肉は一枚を半分にし分厚いところに切れ目を入れ塩を振りペーパータオルで包みポリ袋に入れておく。
時が来れば皮目から魚焼き用グリルで焼く。

生姜焼き
小麦粉をまぶし油をしかないフライパンでオモテウラ焼き少し火が入ったところですりおろし生姜入り醤油を絡ませて仕上げる。

牛ひき肉と大根葉の豆板醤炒め
牛ひき肉は醤油とごま油とオイスターソースと塩コショウで下味をつけておく。大根の葉は湯がいて細かく切っておく。えのき茸は3センチほどのざく切りにしておく。フライパンで牛ひき肉と豆板醤を炒め、半ば火が入りぽろぽろしてきたところでえのき茸を投入、最後に大根の葉を入れ様子を見ながら醤油塩コショウで調味。妙に旨いものが出来上がって驚愕。

ポークソテー米麹風味
ポークソテー用の肉をペーパータオルで包んでから米麹を塗る。
焦げ防止。

あとなんか揚げ物とか買ってくるわ。

副菜

ブロッコリーとカリフラワーのマヨネーズ和え
ブロッコリーとカリフラワーは一口大に切って蒸す。すし酢とクレイジーソルトと塩で下味をつけておき、冷めたところでマヨネーズで和える。さもなくばマヨネーズが分離する。大量なので二回は回せるだろう。

じゃがいもとキャベツ、ホンシメジのバルサミコ風
じゃがいもと人参はデカ目のさいの目にして蒸す。やわこくなったところでざく切りキャベツとばらばらにしたしめじを追加して蒸す。タッパーに移して塩コショウとバルサミコとエクストラバージンオイルで調味する。

舞茸とピーマンのオイスター炒め
舞茸はふさをほぐす。ピーマンはざつな細切りを更に半分に切る。人参は太めのスライサーで薄切りにする。まずは舞茸と人参を入れプレーンな油で炒める。人参がやわこくなったところで醤油とオイスターソースとバルサミコ酢とこしょうを入れ更に炒める。最後に胡麻油をまわしかける。

味噌汁
松山あげ、大根・人参銀杏、白菜、ホンシメジ、にんべんのかつおぶし粉

イジョー。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック