スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想の靴に、会いました。

元来靴とはどうあるべきか。
歩くという動作を邪魔するものであってはならず、また足を傷つけるものであってはならない。
にもかかわらず、昨今の女性向けの靴は、

裏つるっつるで雨の日はタイル貼りですら超危険 大理石などいわずもがな
接着が甘くて履いてるとつま先から剥がれてくる
あまつさえデザインのステーキなサンダルやらハイヒールやらは靴擦れ外反母趾などという病気の原因になる
ブーツは雑菌の繁殖を助長し、下手すりゃ緑膿菌白癬菌の温床と化す


という

おいお前ら靴じゃねぇだろ

といってもいいだろうろくでもないブツが蔓延しているというのが現状である。

んでもーつくづくいやになったわけですよ。

自分はただ、極普通の、シンプルで、靴としての機能を十全に満たしている靴がほしいわけです。

でも街の靴屋にはそういうの案外見つからない。

自分はボー・フランメルリスペクトで、靴下は肌着だと思ってるから、靴下が見えちゃうよーな履きこみが浅い靴は好まない。
色は黒。手持ちの服がモノトーンだから。
かかとがあるのヤダ。つんのめり常態だと小指痛くなるから。

いや、ほんとはね、イタリアあたりの柔らかい革でできた良質の靴とかほしいわけですよ。
ウイングチップのシャープなやつ。
でも自分貧乏。数千円しか出せない。
だから黒で紐靴で平ぺったければなんでもよかったんですよ。

でも女性向けの市場ってトレンドに弱くて街の靴屋ははやりのデザインに塗り込められちゃうの。
そうでない履きやすいやつはいまいちもっさりしたご年配仕様なの。
「定番」っていう概念が存在しないの。

んでもー
俺に5000円くらいのまともな靴くれよーデザイン変わらないで履きつぶしたら次同じの変えるようなド定番くれよー機能ちゃんとしてて足を傷めなくて濡れてもスリップしない奴くれよー。
ってネットを彷徨ってたらですね。

見つけました。

ミドリ安全というですね、オフィスウェアとか安全靴とか売ってるとこの製品。



これすごいですよ。

ラバー1層底。
水だけじゃない、油でもすべらなーい! 熱湯環境でもOK!

素材。
牛クロム革! 合皮じゃない!

そして一番の決め手になったのが
つま先に鉄板が入ってる!
なにそれ強い! 災害時も超安心!


あなた!
こんなマジメに高機能な靴がたったの5000円ですよ!
ああもう死ねばいいのに! (落ち着け


えー、というわけでですね、長い長い靴探しの旅がようやく終わったわけです。

自分は基本刑事コロンボみたいのに憧れててですね、
もう若くもねぇんで定番の格好ってのを見つけたかったんですよ。

んで、
シャツは東京シャツグループのスリムタイプ、
肌着類はグンゼの黒と色々定まってきたわけですが、
ようやく! 靴も定番に辿り着いたわけです。

さーあとはフツーにユニフォームっぽい黒のパンツがほしいんだけど
ミドリ安全で入手できるかなぁ。

定番に出会うまでは返品交換お願いしちゃいますけど、定番に出会ったら死ぬまで愛用し倒しますから勘弁して下さい。

というわけで、死ぬまで愛用し倒したい理想の靴のご紹介でした!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はい、こちらこそ。

三遊亭でお会いするのを楽しみにしております!

ありがとう

三遊亭でまた。(^∇^)
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。