スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JINSの花粉Cut®メガネが悪くない件について。

目にしか来ない花粉症なんですよ。
鼻水出ない咳でない。
でも目がすげぇ腫れる。刺すような痛みと痒みに苦しんだ挙句お岩さんみたいになる。
んで、ある日突然気づいたね。
自分マスクするよりこういうメガネかけたほうがいいんじゃね? って。
んでまずは近くに店舗展開してたZoff行ってみた。
したら売り場の関係か、なんか女性向けのは花がらのぶりぶりのしかない。
フレームのみ3000円、度付きにすると+3,240~。
んで上部側面カバーにもがっつり色ついてるもんで、結構ガチで「あ、花粉症のアレやな」とわかる。
柄を嫌って男性用の黒をかけてみると佐村河内になる。
こらあかん、と思ってZoffは諦めた。

んで横浜にJINSできたんで行ってみた。
したらこちらのメガネ、柄とかなくスクエアオーバルの多色展開。
普通のメガネと同じようにフレーム部分にのみ色がついてて、カバーは透明、より自然なので即決定。
お値段は3800円。だがこれにレンズつけて2000円なので、なんとZoffより安いわけだ。
グレーか黒にする気だったんだが、案外顔色にあったのでパープルを選んだ。
今と同じレンズでオーダーしたところ、会計後30分ほどでできるとな。
で、効果の程は?

今まで一日6錠くらい飲んでたアレグラが3錠で収まるようになった。
悪くない。
周りの人にも「花粉カットのメガネ買ったんすよ」と言っても外してカバー見せるまで気づいてもらえないくらい自然。
うん、いい買い物をした。
んでこれもしかして、構造上ドライアイにも効くんじゃねぇか?
と思ってほくほく中。

参考サイト:

JINS 花粉Cut®

Zoff AIR VISOR
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。