"She sells seashells at the seashore."とゆー英語の早口言葉のモデルが実在していた件について。

古生物学盛んなる19世紀初頭、イギリスにメアリー・アニングという少女が居た。
彼女が十代前半の頃、イギリス海峡に面する切り立った崖に海竜の化石を見つけた。
爾来彼女は35年の間化石を集めては観光客に売って暮らした。
彼女こそ誰あらん"She sells seashells at the seashore."のモデルである。

参考文献:ビル・ブライソン著 楡井浩一訳「人類が知っていることすべての短い歴史」日本放送出版協会





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック