スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小松菜のよいレシピ

小松菜はざく切り、人参・大根は短冊切り、こくを出し味を含ませるための松山揚げは手で細かく砕き、ホンシメジは石づきをとってばらかす。
全て鍋に入れかつぶし粉とめんつゆをかけてざっくり混ぜた後蓋をして蒸す。
水は要らん、ご本人様の水分だけでなんとかなる。
嵩が減ってきたらちょっと味見。小松菜においては柔らかくなりすぎないよう心を配る。一方で大根人参においてはちゃんと火が通っているかに心を配る。
味は醤油とめんつゆと胡椒で上手く調整。
最後に塩こん部長と白ごまを投入、混ぜればできあがり。
これで、なんというか、小松菜特有の癖がいい感じに抜ける。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。