子供にたしなめられた話

テラフォーマーズ、すげぇおもしろいの。
友達から借りて読み始めた子どもに「もう! お母さんのくせに何でこれ買わなかったの! 」ってしかられたくらいおもしろいの。
で、借りて読んだらまんまとはまったの。
でも息子は遅刻問題で実家滞在中。当然テラフォーマーズも実家にあるわけで。
こないだ出た新刊借りたときついでに「全巻貸してくんね? 」ってお願いしたんだけど友達んとこ貸してるからってだめだった。
じゃしょーがんねーなー、馬鹿見てぇだけどこっちはこっちで買っちゃおうかなーってとりあえず最新刊だけ買ったら…。

すげー怒られた。

「なにこれなんでこれここにあんの? 」
「いや、お母さんも読みたかったから」
「買ったの? 」
「うん…」
「ブックオフで…? 」
「ううん、定価で…」

「…ばっかじゃないの? そういうことしちゃだめでしょ? もー、いってくれたらすぐ持ってくるのに! もったいないでしょ! 」

うちの息子は、うん、アレだ、いい子に育ってるよ…。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック