スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまに女はマンドクセ('A`)

いつもの呑み友の話。

電車が人身で止まってしょーがないから一人で呑みいったっつー話したら
「あたしをおいて呑みにいくなんてずるーい」
人と会うまでの間だけだけど一時間くらいつきあってくれないか? つったら
「人と会うまでのつなぎに使うなんて許せなーい」
なんつーのが続きまして。

バーで隣になった人にしみじみ
「いやー女性の呑み友達なんですけどね、こういう↑こといったりですね、
呑むとこにしても生ものだめとか魚介系だめとか好みうるさくてですね、
さらには呑んだ後突然
「あたしパフェ食べたーい、つきあってー」
とかいいだすもんだから大変なんすよ、
しょーがんないからここらでどの茶店にパフェがあっていくらぐらいかとか全部調べたんすよ」
という話をしたら
「それは彼氏だね」
といわれた。

なんかいまいち腑に落ちない腑に落ち方をした。




えー、ちょっとブランクがあるせいか文章の切れが自分でもいまいちですがお許しくださいませ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。