外国人向けの鎌倉観光パンフに載ってたおみくじ吉凶ランキングがすげーわかりやすかった件について

omikujiranking.jpg

有限会社鎌倉トゥデイ『Free Paper "Oshiete Kamakura" vol.12 published on July 1,2013』より転載。




あと同パンフのオススメの鎌倉土産がスポンサーシップに基づき妥当だったりハードルが高かったり。

kamakurasouveniors.jpg

八幡宮周辺の鎌倉彫。ウン、わかる。
銭洗い弁天の御宝銭…ってそうなの?
鎌倉宮の獅子頭…てそうなの?
鳩サブレ。ウン、わかる。
納豆…えええええ?
「納豆は大豆を醗酵させて作った日本の伝統食品です。醗酵しているにも関わらず傷みやすいため、お土産として持ち帰るのは難しいというのが現状です。しかしながら、納豆スナックと納豆ふりかけ(ご飯にかける味付け粉末)は大変美味しい上に鎌倉山の納豆ショップで簡単に手に入りますよ! 」
いや、納豆はアレだろ、何もここで勧めんでもええだろ。
あーあと和紙はいいよね! 特に鎌倉社頭のご当地遊び箋は値頃でかさばらずマジオススメ!

kamakurasyatou.jpg

kamakurasyatou2.jpg

値段は忘れたが多分私が買うのだから手頃であったと思う。
この簡便な作りで罫線ガイドまで入っているのは流石としかいいようがないな!

あとなんか同パンフ見とったら更に異なものを見つけた。

kamakuraspot.jpg

なんぞこれ。

調べてみたところ
梓想庵
では
鎌倉武士関連のコスプレが出来るらしい!

武楽
では
能を元にした居合アクションとかが見れるらしい!

いやータマには外国人観光客向けのパンフも見るもんだねー。
勉強になるわー。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック