スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタリックナノパズルを組み上げるときのささやかなtips

説明しよう! メタリックナノパズルとは

hayabusametalicnano.jpg

こういう
はがき大の薄いメタルプレートから部品を切り出して組む楽しい工作キットのことだッッッ!!!
ちなみに公式では
「超細密レーザーカットによる、ハイクオリティーメタルモデル」
となっておる! かっこいいな!

組み上がると

hayabusametalicnano2.jpg

一応こういう感じになるのだがまぁ最後の商品リンクへの写真の方が美麗なのでそちらを参考にしていただきたい! つかしょぼいねこの写真(´・ω・`)

というわけで
製作時間:約1時間
得たもの:かっこいいハヤブサと肩こりと眼精疲労
というメタリックナノパズル、作りながら気づいたコツをこちらに記録しておくことにします。

1 必要な道具
マニュアルには
ピンセット
マイナスドライバー
ハサミ
ペンチ
とありますが、
・ハサミは先が細くないと部品の継ぎ目にそもそも入らない
・ピンセットは使わない むしろ職人の手業の方が使える
・マイナスドライバーはどこで使うのかわからんかった なくてもよろし
・ペンチ これが一番重要 自分は写真のようなペンチで乗り切ったが先のほっそいラジオペンチがあると便利だったような気がする
あと
※メガネ拭き的な何か
が必要。
指紋がものっそつくので都度拭いてやった方が気分がいい。
もちろん製作の前にはよく石鹸で手を洗って油分を落としてね!

2 パーツを見定める
説明図を見るとパーツにはそれぞれ番号が振ってあります。
まずはプレートを説明図と同じ向きに置いて、どのパーツにどの番号が振ってあるか見定めましょう。
結構似たようなパーツもあるのでうっかり先に外してわけわかんなくなっちゃうのを防ぎましょう。

2 パーツの離し方
ハサミで切り離すとバリが出ます。これがまた金属なもんだから鋭くて危ないの。
なんで、無理せず、接続点(ほんとうに点)を何度か折り曲げて、「折り離す」ようにしてください。
その方が仕上がりもキレイです。

3 平面から曲面を起こす
もとはメタルプレートなもんで
これからパラポラっぽい高利得アンテナや
超ちっさい筒状のイオンスラスターを組むのは至難のように思えます。
んが、アンテナについてはくるくる回しながら手指で歪みをとるようにすればなんとかなります。ろくろ的な容量で。
イオンスラスターの筒はちまいのでマジで至難なのですがペンチの幅のある部分ではさみくるくる回しながら歪みをとるようにすればやはりなんとかなります。
がんばりましょう。

4 平面から角を起こす
これはそんなに難しいもんじゃないです。
小さいパーツならペンチで折り線なりに曲げてやればよろしい。
ただ、このときの曲げ具合があとの組みやすさに関わってきますので、
直角の部分は直角に、六角形の部分は角が均等になるようにしてやってください。
メタルなのでパーツは極めて丈夫です。
ちょっとくらいやらかしてももげたりしないので
落ち着いて挑みましょう。

5 組む
これが存外の難敵でした。
タブをタブ穴に入れてやればいいだけの話なんですが
これが両方マイクロサイズでして
しかも上記立体化の際にズレが生じておれば
入るもんも入らんのですな。
これについては
トライアンドエラーを繰り返してもらうしかないんですが
その中でもコツは二つ。
1 タブは極力曲げない タブを疑わず自分の工作物の角度を疑え!
2 片方のタブが入った状態から全てのタブを入れようとすると絶対入らない上にタブが曲がる! タブ穴の下に指先を入れ、組もうとしているパーツの全てのタブ穴に同時にタブが入るよう感覚で微調整しながら組め! なんつーの、視覚じゃなくて触感で、一つのタブにだけがっつり入ったら押し戻してほかのタブも同時に入るように調整しながら組むという、ああ言葉はもどかしいがまぁそんな感じで。

6 止める
公式では見えない部分のタブはねじって始末しろとあります。これは正しい。んで見える部分は折れとあります。これフツーのペンチでやるの超難しい。ラジオペンチがあれば良かったんじゃないかと思ったのはここです。でも相手はメタルなので小さいパーツのタブで「これどうやって折るのよ折らないと外れちゃうしみっともないし」というようなものはもうパーツごとペンチで挟んできゅっとやっちゃってください。全然大丈夫です。

7 裏表を間違えない
表にはレーザーで細密な模様が施してあります。裏はぺたんこ。もーひんぬーのあのこの胸よりのっぺりしてて何もありません。なので裏表を間違えずその緻密さを活かしていただきたいです。

8 パーツ・順序を間違えない
いっぺん組んだらほぼ二度とリバイス不可。てか違う部品は組めない仕様にはなっているんですが、順序を間違えたりするともしかしたら組めないかものすごく組みづらくなるおそれがあるので気をつけてね!

というわけで、メタリックナノパズルを作るときのささやかなtipsのご紹介でした。

自分作ったの多分初級者向けだと思うんですよ。だってこれサイトみたらすごいもん
蒸気機関車とか零戦とかまであるもん。こんな曲線どうやって出すんだよマジで。ほかにもR2-D2™とかロンドン橋とかあるのよ? こんなもん
作ってコレクト
したい私のためにあるような商品じゃないですかァァァァァー!!!

しかも一つ1000円弱から1500円強までのお値ごろ価格。お得だね! 自分で組むからこの値段ですね! 完成品だったら5・6倍はしますね! うーんマンダム!

というわけでもうGWは終わっちまいますが、
短時間で心地よい達成感を覚えることのできる高品質のモデルを作ってお友達に自慢したいあなた、
是非なんとメール便送料無料の下記リンクからアクセスしてみてください!

ちなみに自分は池袋の東急ハンズで購入したんですが
あそこには組みあがった作品が全種類展示してあって
むらむらと物欲を掻き立てられること請け合いですぜ!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

先日、ワークショップの準備でハンズに行った時に見ました。いろんな種類がありましたね。
3フロアくらい上で、もっと高くて手強そうな飛行機のシリーズもありました。
忙しくて余裕がなかったので、買ってませんが。
今度チャレンジしてみたいです。

参加したのはこのイベントです。
http://bunguten.jugem.jp/
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。