スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口晃さんのサイン会トレタ━(゚∀゚)━!

4月20日から横浜そごうで山口晃さんの展覧会やるんですが
ギャラリートーク
サイン会
双方ともセブンイレブンのチケットで先着で権利取れるにもかかわらず入館料コミコミの神がかったチケットでして。

コラ用フーゴ

ただ、残念ながら、トークショーは売り切れておりまして。
ならばとサイン会への権利をゲットいたしました。

山口晃さん、会田誠さんは、同時代に生きていることを僥倖と断ぜざるをえないほどの
素晴らしい「卓越した技術の無駄遣い屋さん」たちです。
芸術家とはかくあらねばならない。
その卓越した技術で世間の常識を荒らさねばならない。

御用画家の時代が終わって久しい中
それでも定期的に基地外レベルの技巧を体得している絵かきさんが輩出されるという事実は
全くもって、世間の常識を合法的に荒らすために仕組まれた
科学的に捨て置けないインテリジェント・デザインの一例ではないかとすら思うのです。

インテリジェント・デザインは
透明な羽を持つ蝶々の中にあるのではない。
黄金比率を持つノーチラスの中にあるのではない。
千変万化するミミックオクトパスの中にあるのではない。

それをインテリジェントと認識する人の中にあるのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。