わかった。モテキだ。

ちじょのひとは一カ月にいっぺんぐれーしかこねーという情報をママから得たのでまたバーに行ってみた。
したらアレだ、20世紀少年の老オッチョみたいな人とヒゲメガネのすげぇかっこいい男性から口説かれた。
わかったぞ。俺は今モテキだ。
すげーな。この年になってもモテるもんなんだな。
しかし案外別段面白くないものなんだな。オッチョとか超タイプなのにな。ルックスオッチョなだけで中身オッチョじゃねぇからな。当たり前なんだけどな。ヒゲメガネもルックスだけは吃驚するくらいタイプのはずだったけど向こうから積極的に来られると意外とめんどくせぇもんだな。しかしあんだけかっこいいおっさん二人組はなかなかねぇな。良いものを見せていただいた気分だ。

とりあえず男は見た目じゃねぇな。
あと女は乳じゃねぇな。乳はいいものなんだがな。

しかし黒縁メガネと縞ハンチングとワイシャツ(しかもブラしてねぇもんですげぇ貧相)と上の子が置いてった中学生用黒セーターとユニクロの黒パンツとウィングチップの黒の靴でこんなに男受けするとは思わなんだ。これ以上何をガードしたらいいかわからんわ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック