スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミ箱の中に沸いちゃったコバエをなかったことにする方法

この暑さにうっかりして野菜かごのぼっちゃんかぼちゃを腐らせたらコバエが沸きました。
レジ袋に入れて口厳重に縛って台所の蓋付きゴミ箱にナイナイしたけどやつら隙間から這い出て来るんですなー。
生ゴミ脱臭スプレー効果なし、はっか油効果なし。

で、すげぇむかついたんで

台 所 用 の 漂 白 ス プ レ ー ゴ ミ 袋 ん 中 に 大 量 噴 射 し て や っ た 。

塩素で殲滅だヒャッハー!!!!!

勝った。

科学の力は偉大だ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サキさま、コメントありがとうございました。

中性洗剤は呼吸器を保護している油膜を廃しゴキブリを窒息させることにより効果を発動するものです。
残念ながら本案件はコンビニ袋の中で羽化したコバエであったため、同じような処置をしようとなると極めて大量の食器用洗剤を巻かねばなりません。
なので塩素漂白スプレーを大量噴射、塩素ガスによって小さな命を殲滅、ことなきをえました。
以外といけますのでよろしければご参考まで!

ネコタ斑猫 拝

はじめまして。
そういう時は大抵中性洗剤をブチコミます。
ゴキもユアッショ!ですのでオススメしますん。
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。