新橋のバーの新しいお仕事

森本レオに似たどMのおじさん(ちょっとかわいい)をののしるお仕事。
ワルクチが「この糞虫が!」しか思いつかなくて困ったのでございます。ええ、勿論悪の華です(読んでないけど)。
あと気の弱そうな既婚男性にメガネを毎回外すよう乞われます。
ジョジョ談義出来る男性います。
最近執事さんにはお会いしてません。
高田純次に似てる陽気な素人マジシャンが毎回小ネタで笑わせてくれます。
僕が通っているのはそんなバーです。

さて、というわけでとりあえず今度森本レオさんにお会いした時更に罵ってみたいので
何方かFC2に規制されない程度の罵り言葉を提案して下さいませんか。
あ、「お前のお母さんは泣いているぞ」とか、例の、心に来る系はやめときたいです。
それにしても「この糞虫が! 」とか言われて「ああ、いい、もっと」などと返す人を初めて実見しました。。
もう少しあの生物を観察してみたい。
もう少し濃い餌を与えて反応を見てみたい。
というわけで皆様、森本レオに投げつける罵り言葉募集中です。
我こそはと思う方、コメント欄に一ついい匙加減の罵り言葉をお寄せください。
当該罵り言葉を森本レオに投げつけた際の反応をささやかな御礼に代えさせていただきとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

それは立派なお仕事ですね

「おはようございます(踏)」何かスゲェ素敵。まるで居合のようです
というかそんなドキッ! 変態だらけのオンラインゲーム! 
にはまっておられるとは!
情けながるなぞ勿体ない。
女王様なれば貢がれるべきではありませんか!
さぁこれからはみ継がせるのです! もりもりと!

では!(←謎が解けたのですっきり)
ネコタ斑猫 拝

声に出したわけではなくて

前者二つについては、ネトゲのチームメイトが余りに変態なので、
思わずそのようなレスが口をつくというか、手が勝手にキーを
叩く勢いで出てしまったわけです、が。

「我々の業界ではご褒美です!」とか
別のチームメイトから「羨ましい・・・!」とか

やたら盛り上がってしまったので、それ以来、変なサービス精神が
芽生えてしまい、罵って欲しそうな変態さんを見ると、
「おはようございます(踏)」などと挨拶し、悶え喜ぶ相手を見て、
フシギな満足感を覚えつつ、あー何ボランティアしてんの自分?と
えもいわれぬ情けない気持ちになったりしつつ。
恐らく、奴らは「苛めたい相手」「苛められたい相手」を瞬時に判別し、
己の欲望の満たされるように諸々の物事を誘導し、その瞬間を
今か今かと待ち構えているのではないかと思うのです。碁のように。

微妙にコンプレックスを抉ることなく相手を罵倒するのは難しいですが。

まー、よろこんでくれるのならいいのかなー。
いらいらするひとがへって、ちょっとせかいがへいわになればいいかなー。

みかりんさま、ハイスペックな御提案ありがとうございました。

罵ることを頼まれましたがそこまで気心知れてないです。
てかなんか三回くらいしか会ってません。

…てかここまで書いて気が付きました。
これは奴が仕掛けた高度なプレイなんですね。
奴は私がそういうことに慣れていないことを察していて
そこに「罵って」という無理な要求をかまして
困惑する私のあり様を見て楽しんでいるのですね!

あのドSめ!

わなにはまっとったわぁぁぁぁぁ!

でもなんかそういうわけならそれもありな気がしてきました。

無理はせず自然体でいこうと思います(←なんか開けた)

あと僕が知ってる一番のどSはネウロです。
もうその時点で高が知れてますよね'`,、('∀`) '`,、

とりあえず自分が今置かれている状況に気付かせて下すってどうもありがとうございました。
うっかり調教されないように気をつけます。

では!
ネコタ斑猫 拝

枚系さま、それはもしや宝毛では

すげーいいづらいんですけど、それ、ほくろ毛とちがって宝毛じゃねぇですか?
ほくろ毛は生えてる位置的に抜くとガンになるとか言う縁起の悪い毛でして…。
宝毛は脈絡のないフツーの皮膚に生えてる金色または透明の長い毛を指します。
で、宝毛の方が幸運の象徴だと聞いたことが…。

あとなんかアレですね、ののしりがジョジョっぽいですよね。

取りあえず奴は変態小説を書くのが趣味らしいので
そのあたりを突いてみましょうかね。
しかしドSなのに罵られるのが好きというのもわからん。
因みに僕は多分Sではないですが罵られるのは好きじゃないです。
職場の笑顔で人をののしることが出来ると評判の大美人に無視されたときは死にそうになりました。
罵られたら多分絶滅します。
でも遠くから彼女を見るのは大好きです。
何の話でしょうか。

というわけで、ほくろ毛と宝毛は違うというお話でした。

では!
ネコタ斑猫 拝

矢作ドリューさま、すいません、無理です。

すいません皆さん想定以上にハイスペックでした。
多分言うと喜ばれそうですがキャラ的に言えない気がします。
というかそういう台詞を言う機会と言うのはどういう機会なのですか。
やっぱ自分はセブンに頭なでられてるくらいがお似合いだと思いました。

とりあえずもしバーでもう一度会って言えたら結果報告します。
あんまり期待しないでお待ち下さい。

ネコタ斑猫 拝



No title

入店してからレオさんだけずーっと無視して、
レオさんがしびれを切らしたか黙り始めたかした頃に
満面の笑みで
「あら、いらしてたんですか?いらしててもいらっしゃらなくても一緒ですね」
と言ってのけるのはどう?

気心の知れた人相手なら大丈夫と思いますよ。


バーの皆さんには事前に話しておいて、レオさんだけ知らないと、
もっと面白いかも。

皆さんには普通に過ごしてもらって、
レオさんにもいつもどおり話しかけてもらっておくと、
ネコタさんが言い放った後ですごく盛り上がるかも♪

まだらですか。ぶちですか。


「こんのッ ドグサレほくろ毛野郎がッ!!!」


・・・ほくろげと言えば幸運の象徴、抜きたいけど抜けない。
だから誰しも心の内に、ほくろげ的なものの一つや二つを抱えているはず。
そこを鋭く突いてくださいね。

なお、実際に誰かをこのように罵った経験はございません。

お仕事なのですか。対価はあるのですか。

とりあえず男性を罵って激しく萌えられた台詞を幾つか思い出してみます。
「汚らわしい、この変態」
「脳味噌に蛆湧いてるんじゃないの?」
「あ、まだあんた逮捕されてなかったんだ」
即座に思いついたのはこの三つとか、一体自分もどういう人々に囲まれて
いるのだろう、と思ったわけですが。お役に立てれば幸いです。
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック