僕が考える「読むものが漫画だけじゃダメ」な理由

仕事の資料に漫画という形式のものはないから。コスパ的に。
漫画はわかりやすいけど膨大な手間がかかるから仕事の資料とか漫画で作ってられんわけで。
そうなると
漫画という
絵+セリフ+コマ割り
以外の表現にある程度慣れておかないと
仕事内容を覚える前段階で頓挫しかねん。

また、会社では、資料を読むだけでなく作成する機会も多々ある。
当然漫画で資料を作るわけにはいかない。コスパ的に。
そしてそのときには、これまでに読んだものを先達にするほかない。

だから漫画以外も読む習慣をつけたほうがいい。

字数制限のある文章の書き方を学びたかったら新聞を読むといい。
構成力のある文章の書き方を学びたかったら論文を読むといい。
馬鹿なことをやるのは自分だけじゃないんだと救われたかったら小説を読むといい。
日常のあるあるネタを探したかったら随筆を読むといい。
抒情的な語彙を増やしたかったら詩を読むといい。
旅情を味わいたかったら俳句を読むといい。
人の誠に触れたかったら短歌を読むといい。
解題したかったらノンフィクションを読むといい。

世界は開かれている。
僕たちには、漫画も、本も、新聞も、何もかも自由だ。



駄文にゅうすさま、記事の紹介ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

読んでナンボ、ですよ

新聞社行った先輩が
毎日字数制限のある文章を書くのが辛い
といって辞職したので
字数制限のある文章を読む大変さを皆も知るがいいと思いました。

因みにその先輩は
伝染るんです

かわうそ
とか
斎藤さん
とか言われてた人です。

今は政治家秘書をやってますがどうなることやら。

因みに最近のベストオブベストは
銃 病原菌 鉄
です。お勧めだぜ!

では!
ネコタ斑猫 拝

こちらこそ

また遊びに来て下さい!
ありがとうございました。

ネコタ斑猫 拝

No title

森毅さんの本のタイトル、「快食・快便・快読」を思い出したよ。

どんどん食ってどんどんウンコ出すみたいに、どんどん読んでどんどん忘れてしまえばええ。その本だったか別の本だったか、そんな趣旨のことを森さんが言ってた。

どんどん読んでどんどん忘れても、栄養素とエネルギーは体の中に残るものなんだよね。

思い出させてくれてありがとう。

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック