原発ぶっちゃけ。

前の職場に
一戸建て全部屋にエアコンつけて
夜娘が使ってない部屋の電気とエアコンつけっぱなしのことあるしー
朝は娘たちがヘアアイロンとドライヤ使いまくるから
油断するとすぐブレーカー落ちるのよー!なんてへらへらわわってた奥様がおられたが

あんたが払えよ。金銭的なコストも、環境的なコストも、健康的なコストも、全部。

って思ってるよ。マジで。

ほんというと

いつかこんな日がくると思ってたよ。
うちで節電してもあんたみたいな人がいる限り無理なんだよ。
「うちだけだったらいいわよね」って思ってるんだろ?
「それなりに節電してるわよーお金かかるし」って思ってるんだろ?
「でもやっぱり暑くて耐えられないわー」って思ってるんだろ?
うちエアコンないんですよっていったら「私には無理だわー」って笑ってたよな?

自分はなぁ!

ザ・デイ・アフターで
お母さんが
病み果てて動けなくなった子どもを
風呂場の洗面台で泣きながら洗ってやってる絵が頭から離れなくて
高校時分にスリーマイルについてレポート書いて
当時モノだけど環境ネタ仕込んで以来
未だに移動は大量輸送(電車とか)と自転車
家電を極力削ることで
もしかしたら違う未来が来るんじゃねーかと思って
暑くて倒れかけても扇風機と薄荷油と麦茶で乗り切ろうとしてたんだよ!
そういう人間と
奢り高ぶった電力浪費家を
同列に扱わないでくれよ!
そんなのは平等じゃねぇよ!
選ばせてくれよ電力を!
選ばせてくれよ環境を!
選ばせてくれよ未来を!


でも
白状すると
申し訳ないことに、
今日にいたるまで
日本のどこに原発があり
日本の電力のどれほどが原発由来なのか
まったく見識をもっておらなかった。

自分とこ削っただけじゃ
だめだったのにな。





大阪の橋本さんが
原発問題の仕組みを
「日本政府の判断は、原発リスクをギチギチまで感じた判断ではない。これは大阪も同じです。一方、原発立地県は原発リスクを当然感じるが、しかし経済停滞のリスクは感じない。原発立地県の判断は経済停滞のリスクをギチギチ感じた判断ではない。原発立地県は自ら税収を稼がなくても国から交付税を受ける」
と喝破なさっておられた。

そのとおり、負担するところと負担を決定するところが違っていて
それが入り組んでいるのが現状。
年金だってそーさ。

多分今自分は
口先だけでは
将来もらえん捨て金になるぐらいなら自分で貯金させてくれよと言いながら
年金がどこかで今の自分や誰かの親を支えているから無駄じゃないんだとふわふわ思っているのと同じように
自分が使うための電気を作る場所を擁していた
福島の人たちと痛みを共有しなくてはならないと思っている。

でも
そんな思想が間違ってるよ。
だってさ。

痛みを分かち合うつもりになったって、当人の痛みは減らせねぇもの。

痛くないようにしなきゃいけねぇのよ。

分かち合うからあなたも私も我慢しましょうって理屈はさぁ
kurou.jpg
と同じでさぁ、
結局痛みを与える(あるいは我慢させる)側の理屈なんじゃねぇのかなぁ?

だから
福島の子どもを逃がすためにこそ
金を使ってくんねーと。

あらゆる批判を打ち倒し
赤十字はそっちに特化しやがれ。

未だに義捐金募集してるんならさ。





あと
JR東日本で出した
デジタルサイネージ自販機

あんな電気的放蕩息子
もう稼働さすな。

パチンコ
新橋JRから銀座線に向かう途中にある柱に流されてるCM動画
何の情報も流してねぇ新橋地下鉄入口のモニタ
道行く人間に
「これはいらねぇ」
ってダメだしする権利くれよ。

付箋とかで。

そういう選挙なら
主張も成果も判別しやすいから
みんな投票すると思うよ(*´∀`*)


病人と高齢者と乳幼児と妊婦は上記文章対象外だ。
耐えられない人は我慢するな。
耐えられる人は生きろ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック