鳳金寶 十八代 穏@高崎屋

福島の酒である。
軽くはない。だからといって重いわけではない。
しっかりとした呑み口、香りは強くないが甘く、心地よい。
甘く、雑味がなく、素直である。
懐かしいような酒である。

これまた美味なる酒であった。
口福口福。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同好の士山之内案山子様、コメントありがとございます。

自分は四合のみです。なぜなら一升瓶を抱えて帰ると子どもがびびるからです。
高崎や本店は、金曜日だけのひそやかな楽しみなのです。

では!
ネコタ斑猫 拝

No title

こりゃまた美味しそうなお酒ですね(^^)

ところでネコタさんは日本酒をお買いになられるときは、
四合瓶が多いのですか?
一升瓶で買うと色々なお酒を試せなくて寂しいのですが、
さりとて一升瓶でないとあっという間に無くなって、これまた寂しいという。

…飲兵衛って厄介ですね(笑)

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック