親指怪我した。

子どもと口喧嘩して癇癪起こして(私がだ)洗い物しながら食器叩きつけたら割れて親指表側の第一関節の下ざっくりやった。
いっぱい血が出た。
絆創膏でなんとかなるだろと思ってたがぱっかぱっか傷が開くのであかんと思って大雨の中外科に駆け込んだ。
11時半、天候もアレだしということでもう閉めるつもりだったらしい受付の方に状況を伝えると
「では縫わなくてはなりませんね」
と凛々しく言ってくださった。
頼もしいよありがとうございますぅぅぅぅ( ;∀;) 。

んで
ふー
ってなりながら傷口キレイキレイされて麻酔打ってもらって二針縫った。
わりと深くて
「絆創膏でなんとかしようと思ってました」
というと
「いやーこんだけ深いと無理だよ」
と言われた。

とゆーわけで親指怪我して一番こまったこと。

ハサミ。
特にキッチンバサミが超やりづらい。あれ結構力いるのな。

カラビナからキー外すの大変。

ジーンズがすげぇおろしづらい。

パーカーのファスナー。歯を噛ませて片手で固定、片手で摘んでひっぱりあげるっての、今までは特に意識せずにやってたけどわりと大変だ。

洗濯バサミとめるのも外すのも地味に難儀。

ペンが持ちづらい。字がよぼよぼになる。

思ってたより大丈夫だったこと。

キーボードは多少打ちづらいがすぐ慣れる。

包丁も親指にはほとんど力かけないから問題ない。

でまぁこんなことしててもしゃーないので本日子どもたちと話し合いの機会を持ち
皿洗いは全面第二子担当
私のお茶、ゴミ捨て、炊飯は第一子担当
と改めた。

皿洗いがよほどいやだったらしい第一子、急にご機嫌になって部屋の片付けして軽口叩きまくり挙句母ちゃんの布団でゴロゴロし始めた。

こういうのも怪我の功名というのかのう('A`)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あ、別にきにせんといてー(*´∀`*)

むしろいやされたぜ(*´∀`*)
つか食いたいぜ(*´∀`*)
こないだのくきーも超絶うまかったぜ(*´∀`*)

> 私も相方に劇的にイライラすると、だいたいケガしてます^^;
> 結婚したての頃、階段で捻挫して半年治らなかったこともありますwww
まじか…そんなふうにはみえねーよわんこは。
因みにオイラもこんな理由で怪我したのは初めてだ!
これきりにしてぇよ('A`) イテテテ('A`)

んではまた
ネコタ斑猫 拝

ぎゃー

のんきなメールして、マジでごめん(;_;)

お大事にね。
私も相方に劇的にイライラすると、だいたいケガしてます^^;
結婚したての頃、階段で捻挫して半年治らなかったこともありますwww
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック