ついったーを始めて一週間で思ったこと

ええとですね、まずはフォローしてくださった方、本当にありがとうございます。
フォローしてくださって、こちらからのフォローを許してくださった方、
その日から私は全てのツイッターを拝読しております(ざっくりとですが)(マジで)。

で、非常に感動しました。

フォローしてくださった方は、たぶん、みんなこのブログを読んでくださっている方だと思います。
(何しろリアルでは全く告知してないもので)
それが50人!


すげぇぇぇ!

リアルで50人っていうと顔見知り程度とか入れなきゃ達成できない気がするんですが
50人の人が
自分(或いは書いたもの)に関心を持ってくださっているわけです。

うきょー!


で、ざっと拝読して感じたこと。


いろんな人いるぅぅぅ!


うちのこと取り上げてくださってる個人ニュースサイトの方々はわかるんですが
オンラインゲームがお好きそうな方あり、
大学でギリシア系研究しておられそうな方あり、
お子持ちあり、
出版社さんっぽい方あり(小説出させてくんねーかなー)、
ミュージシャンっぽい方あり、
研究者さんっぽい方あり、
働くお母さんも
妄想内で美人っぽい家庭教師の娘さんも(ピンポイントでばれるぞこれ)
もうもう盛りだくさんで
たぶん絶対にリアルでは出会えないような方々と
こうして結縁しているということが
素直に凄いなぁと
そんな風に思うわけです。


更に。

生活時間が多彩!


朝一で気温と気象情報を報告してくださる人がいたり(地味に重宝)
終電でようやく帰ったという人がいたり
すごい遅くまで研究発表の準備がんばってる方がおられたり
ツイートする(というよりできる? )時間もまちまちで
たくさんのツイートを見る側からすると
一元的な散発性
とでもいうべきものの一種のゆらぎが
非常に面白く、いとおしい。

ああ、みんな頑張ってるなぁ。
頑張って暮らしてるなぁ。
そこにあなたがいるのが嬉しいよ。
たまにでも、あなたが信号を発してくれるのが嬉しいよ。
例えばそれは、はやぶさからの信号を見上げ待つように。


なんかネット上で絡むのが致命的なほどにヘタというか
ウェブヒキコモリっぽいところがあるので(なんだそれは)
あんまり積極的に返信したりできないんですが。



あなたのツイートに、ありがとう(*´・ω・`*)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック