郵便受けに怪しい雰囲気を覚えて開けてみたらシュールな光景が広がっていた件について

shose_20100408231250.jpg

なんじゃこらァァァァ!Σ(・∀・;)

第二子に聞いたら
「僕知らない、僕じゃない」
と。
そらそうだこら第一子の靴だもんよ('A`)

で第一子に
「貴様人が買ってやった靴に何をしておるか!
もう買ってこないぞゴルァァァァ!(メ゚皿゚)」
とやったらですね。

白状しましたよ。経緯を。

「なんかこないだ女子が訪ねてきて
「S居る? 」とかやって
面倒くさいから出なかったら
郵便受けに手とか入れてきたからやった」










何そのホラー!Σ(・∀・;)










モ・・・・・・
モッテモテゆーことや!(・∀・;)
なぁ!?(・∀・;)


あまだん@くしかつさま、記事の紹介ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あーすいません

> ラブレターくれた子じゃないんですか? お子さんが手紙の返事をしてない(無視してる)とかで読んでくれたのかなと不安になって手を入れたのかな?と思いました しつこく付きまとったわけじゃないならストーカー扱いはかわいそうかも
時系列がわやなもので誤解を招きました。
ラブレターは郵便受けガタガタの後です。
同一人物であるかについても確認していませんが
とりあえず「郵便受けに手を突っ込んでガタガタする」というのは
相手に恐怖感を与える行為であると考えます。
あとラブレターなんですが、次の日にきちんとお断り申し上げたそうです。てへ。

では
ネコタ斑猫 拝

息子さん困ってますね

ラブレターくれた子じゃないんですか? お子さんが手紙の返事をしてない(無視してる)とかで読んでくれたのかなと不安になって手を入れたのかな?と思いました しつこく付きまとったわけじゃないならストーカー扱いはかわいそうかも

Re: タイトルなし

ですよねー(´・ω・`)

ネコタ斑猫 拝

立派なストーカーだ
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック