女同士で胸を触りあうなんて虹限定だよね、そんな風に考えていた時期が私にもありました

昨日のお母さん友達との飲み会にて。

「60のAカップなんてないのよねー」
「あははーよくわかりますよー、大体ブラジャーってBカップからですもんねー」
「ワイヤーとかどうしてる? 」
「いやぁアバラに当たって痛いからノンワイヤー選んでますよ。でもノンワイヤーってベージュのばばくさいのかホルターネックの三角ブラみたいのばっかでなかなかいいのがないんですよねー」
「だからって今更パッドとか入れたくないしねー」
「ですよねー」


とか話をしてたら
相手のお母さんが急に
わしっ

胸をつかんできましてですね。

「あ、ほんとにないわ」


触り返す勇気はありませんでしたよハハハ。


そういや前も飲み会でお母さん友達に
後ろから両胸鷲掴みにされて
「あら、意外とないのね」
といわれましたなぁハハハ。





なんだよお前らお母さんだろォォォォ!
ちょっとは自重しろよォォォォォ! (号泣しながら)



ガチャ萌え.comさま、記事の紹介ありがとうございました。
るいなさま、記事の紹介ありがとうございました。
すくみうさま、記事の紹介ありがとうございました。
あまだんくしかつさま、記事の紹介ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あまだんさまありがとうございました

早速お役立ちです。
ありがとうございました!

ネコタ斑猫 拝

そういえばTwitter初めて自分も場所わからなかったのですが、twitterの自分のホーム右側の
@nekotahanmyou
ってところクリックすると自分に話しかけてきている人が見れますよー(`ω´≡`ω´)
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック