スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリウムウンコが流れない -これからバリウム検査をする人に送るバリウムウンコの流し方-

一般に、バリウム検査前の懸案事項と言えば
バリウムをちゃんと飲めるだろうか
発泡剤(水で飲むと炭酸ガスが発生するアレ)が飲めるだろうか
ぐるぐる回されて気持ち悪くならないだろうか
そして検査終了後には
下剤はどのタイミングで飲めばいいのだろうか
ウンコはちゃんと出るだろうか
で、バリウムウンコってほんとに白いの? 白イルカっぽいの? マジマジ?
あたりであろう。
が、最大の難関は実は
出したウンコとその処遇
にあるのである。

バリウムは金属であるため、平素のウンコよりも比重が重い。
更に硬くなる(金属だからなんだろうが原理不明)。
するとどうなるか。

無事出たウンコがさっぱり流れずにいつまでも便器の底からコンニチハ!
という事態が勃発するのである。

今回は、そのような事態への対応方法とその優劣とについて考察したい。

1 自然に溶解し流されてゆくのを待つ。
有識者(何度もバリウム検査をしている人生の先輩)に最初に勧められたのがこれだ。
そこで待ちに入ってみたところ、なるほど僅かずつではあるが消失してゆくように見えた。
だが奴は一週間ぐらい平気で居座りそうな顔つきをしている。
更に第二子が
「お母さん、お友達がトイレ借りにきたとき白いウンコなんて説明したらいい? 」
と言い出したので何かこう
即効性のある手法
を探さねばならなくなった。

2 アラレちゃんする。
ジャンプの看板マンガのヒロインのキャラクター造型に「発見次第うんこをつつく」が許された時代があった。
などと懐古モードに入っている場合ではない。
検索したところ、最も効果的なのは
「割りばしなどでつついてウンコをほぐす」
であった。
実践したところ、
ウンコがマジで金属のように硬くなっていることを発見した。
さらになんかウンコが便器の底にひっついてるよーな感じもあった。
こんなものを自分は体からひり出したのか!
正直驚愕! である。
なお、うちにはなぜか割りばしのストックがなく
やむなく
ストロー
で試みたところ
ストローの管にバリウムウンコが詰まり突ついているうちに段々せり上がってくる
という想定の範囲内ながら地味に恐ろしい事態に直面することとなった。
ウンコは割りばしでつつくべきであるということを、改めて強く主張しておきたい。
あと、ほぐしていると水が白く濁ってブツが見えなくなりがちなので
ここではあえて一本ではなく、二本用意して挟みながらほぐすことをも提案しておきたい。

3 多めの水で流す。
バリウムウンコを流しにくくしているのはその比重である。
そこでバケツなどで流し水洗力を強化すればよかろうなのだァー! という回答があった。
タイミングが掴めず失敗した。

4 外のトイレでウンコする。
最も抜本的な解決方法である。
人生の先輩の毎度の解決方法もこれ。
お行儀が悪いのではないか? と思われる向きも居られるかもしれないが、
実は
店舗のトイレは水洗力を強く設定してあるため確実に流れる
という現実的且つ合理的な理由がある。
バリウムウンコを余所で出すのは、けっして恥ずかしいことではないのだ。

というわけでこれからバリウム検査を受ける皆さんは
・ウンコはなるたけ自宅以外で出す
・その際も水洗力が弱い場合に備え箸とレジ袋など持ち込んでおく
・下剤の効果が恐ろしくて外で飲めず必然的に自宅で出さざるをえない場合は早めにつついてほぐす
・またその際はストローではなく割りばしを使う
よう心がけてほしい。
また、当分バリウム検査を受ける予定がないあなたも、心の片隅に置いておいてほしい。
この知識が役立つときがいつかきっと来るからだ。

正しい知識で明るいバリウムライフを!


はてブ経由で
最初に便器にペーパーを敷いておいてから出すとイイヨ!
というコメントを頂いたので、謹んで紹介させていただきます。
またそのような処置を施してもやはり流れ切らないことがあるようなので
その際にはやはり突いてほぐすことをお勧めしておきます。
コメント下さったみなさま、ありがとうございました。


あみみさま、記事の紹介ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さすがに既に解決していると推察されますが

会社はまずいですね。小さいところだと妙に節水モードでいかんともしがたい場合がある。
明日のあなたのために申し添えさせて頂きますと、バリウムをうんこを脱糞するなら大きいビルやショッピングモールがねらい目でしょう。
ほぐせば流れます。がんばってください。

では!

ネコタ斑猫 拝

ほげ〜

たった今会社のトイレでバリウムンコを出し、
余りの流れ無さ具合に辟易し、ここにたどり着きました。
大小・男女兼用なので早く流さないとやばいっす><

きにしねぇでくだせぇ

よくわかります。ええ、よぉくわかりますとも。
私ぁ毎回バリウムの度に心から思うんです。
行きはよいよい帰りはこわい
飲むより出すほうが難儀だぜぇ~と!
そのあたりもっと告知すべきじゃあないすかね。
覚悟がッッ!!! 覚悟が出来ないんですよッッッ!
「みんなうけてる」「バリウムのみづらいらしいよ」の陰に隠れて
出しづらい、下痢ピーの恐怖、そしてさらに家庭内にまで浸食してくるラスボスとして「振り向いたら奴がいる! 白い奴だッッッ!!!」

これを越したところで立派な大人になれるわけではないところが空しうございますが、ただいずくかで悩める諸兄をお助けすることにはなるかとそのような一年でこのような尾籠な一文をしたためた次第でございます。
がんばってください。
因みに僕は今年のバリウムはさぼりました。てへ。

No title

はじめまして。
ウチが今まさしくこの状態で・・
困り果てて
 バリウム う○こ 流れない の検索でやってきました。
あと2週間はこの状態なんですね(TT)
犯人は夫なんですが今までは会社のトイレで済ませたようで
こんな事態ははじめてです。
話すにも食事中は避けよう。。と思うというのを忘れてしまい・・
夫にどうにかしてもらいます!!!

古い記事上げちゃってすみません。
貴重な考察ありがとうございました!

KAKERUさま、コメントありがとうございました。

> バリウムは金属じゃないですよ。
こんなところで文系の粗が(´・ω・`)
アルカリ土類金属って金属じゃないんですか(´・ω・`)

> バリウムのませる側の人間の意見ですが、バケツ水方式お薦めしていますよ。
了解!
タイミングが難しかったです(´・ω・`)

> 正しい知識で明るいバリウムライフを!
> ↑
> なんか気に入っちゃいました。
一年に一度はお世話になるんですから
やはり正しい知識は必要だと思うのです。
是非飲ませる際に正しい伝道をお願いいたします。

では
ネコタ斑猫 拝

毛玉さま、コメントありがとうございました。

> ちょくちょく拝見しております。
ありがとうございます。

> ついこの前、まさにこれで悩みました。
> ここ2年くらい会社の定期健診でバリウム+下剤コースin会社だったのですが、その時はなんの問題も無く。
> ところが今年、帰宅時間が早く自宅で用を足したら白いアイツがこんにちは。
> 結局掃除用のブラシでほぐし、ブラシは廃棄とあいなりました。
そーなんですよ。ブラシで挑むと死ぬんですよ。主にブラシが。
そのような轍を踏まないためにもこの記事をあげさせていただきました。
しかしやはり家庭用より外のトイレの方が水洗力強く設定してあるんですねー。
実証データありがとございました!

では
ネコタ斑猫 拝

バリウムは金属じゃないですよ。
バリウムのませる側の人間の意見ですが、バケツ水方式お薦めしていますよ。

正しい知識で明るいバリウムライフを!

なんか気に入っちゃいました。

ちょくちょく拝見しております。
ついこの前、まさにこれで悩みました。
ここ2年くらい会社の定期健診でバリウム+下剤コースin会社だったのですが、その時はなんの問題も無く。
ところが今年、帰宅時間が早く自宅で用を足したら白いアイツがこんにちは。
結局掃除用のブラシでほぐし、ブラシは廃棄とあいなりました。

ヽ( ・∀・)ノ○ウンコー

> 携帯電話はいつでも気軽に更新チェックできていいですね。
> 今度から行儀よく食事に集中します('!`)
大丈夫ですか。キャラメルがけバニラアイスとかじゃなかったですか。
みりん屋さん復活したようでなによりです。
うちのブログは突然アヘ顔とか言い出したりして大変危険なので気をつけてください。
書き手の知能を疑う日々です。

デハ
ネコタ斑猫 拝

cheegleさま、コメントありがとうございました。

「トロミのある温かいバリウムのマズさも、」
あああの味がよみがえるぅぅぅ
適切な表現です。きゃー。

「アクロバティックな撮影も本当辛かったですけど」
超くるくるしますよね。
洗浄される瓶の気持ちがよくわかりました。

「流れない白いウンモが一番辛かった!」
いやほんとそーなんすよ。自分もアレですからね、なんかもう目の前が真っ暗だか真っ白だかなんだか
そんな気持ちでしたからね。

「仕方なく家のトイレを使って流水+バケツの水で流しました。その方法に気づくまで結構かかったんで先にこの記事を読みたかったなぁ!」
受付の人は下剤と共にウンコ処置について触れておくべきだと思います。
家に帰るまでが遠足です。
バリウムウンコ流すまでが検査です。

では
ネコタ斑猫 拝

携帯電話はいつでも気軽に更新チェックできていいですね。
今度から行儀よく食事に集中します('!`)

タイムリーな事に昨日健康診断でバリウム飲みました!発砲剤で舌がしびれるのも、ゲップを我慢するのも、トロミのある温かいバリウムのマズさも、アクロバティックな撮影も本当辛かったですけど流れない白いウンモが一番辛かった!朝10時ごろバリウム飲んで撮影後すぐ下剤2錠、食事や水分をしっかりとらないと単体では出にくいらしいのでしびれる舌で11時頃食事。4時間後便意がなかったらもう2錠飲むように言われてたのでそれも飲んでようやく。でも白いやつが現れだしたのは夜からだったんで仕方なく家のトイレを使って流水+バケツの水で流しました。その方法に気づくまで結構かかったんで先にこの記事を読みたかったなぁ!
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。