スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オイ」

レジに並んでいた時のこと。
前の男性が売り場に向かって
「オイ」
「オイ」
「オイ」
と呼ばっている。
それを見た私、
一緒に会計しようと思ってる連れの人が買うものなかなか決まらなくてそれで呼んでるのかなー、
子どもかなんかかなー
しかし段々声が大きくなってきてやかましいなー、
などと思っておった。
で、前の人の番が来て支払う段になり、
「○○○円です」
レジの人が言うも、棒立ちのまま
「オイ」
絶賛連発中。

レジの人、こちらを見て(´・ω・`)

私も(´・ω・`)


暫くして嫁らしき女性登場、
男性に何やら罵られながら
そそくさと財布を出し会計



工工エエエエエ(´Д`;)エエエエエ工工




あんた旦那なのに財布持たんとですかァァァァァ!
嫁も財布すら自分で持たん旦那に文句いわんとですかァァァァァ!


これがまぁじぃさんばぁさんなら前時代の遺物で済むかも知れんが
明らかに三十代
の夫婦だからもうね('A`)


ほんま、えらいモン見てもぉたわ(´・ω・`)


嫁さんの諦めたようなまなざしが悲しかった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。