すごいぞ! 童貞線はほんとうにあったんだ!

以前ねたミシュランさんで
cherryboyline.jpg
サラリーマン田中K一がゆく!が出典のようです)
こういう画像を拝見しまして。
まぁドクター秩父山な田中圭一先生のことだしうそんこだろうと高をくくりながらですね。
ペニスの文化史
なる本を読んでおったらですね。

ありましたよォォォォォ! 童貞線についての記述ゥゥゥゥゥ!



包皮の問題
2……包皮小帯が短い
 これは良性の異常であるが、当人にとっては煩わしいものである。
 「包皮小帯」というのは、亀頭の下にあるくぼみと包皮とを結んでいる皮膚の部分である。これが短すぎると、最初の性交の時、あるいはその後でも、切れてしまうことがある。大した損傷でない割にショックは大きい。それほど痛くはないが、当事者の若者とその相手がおびえるほどのすさまじい出血がある。ほとんどの場合、なんら大事にはいたらず回復し、この一件は、男性版の"処女喪失"の出血などと冗談になるほどである(ありがたいことに、男性は常にこうなるわけではない)。

(マルク・ボナール/ミシェル・シューマン著 藤田真利子訳 ペニスの文化史 164頁より)



























yakosurprise.jpg

魔人探偵脳噛ネウロ完結おめでとうございます記念特別出演ってご迷惑ですねすいません)

で、この童貞線…じゃなかった、包皮小帯、切れたら切れたでほっといていいのかというとそういうわけでもないようで。



 しかし時には、医師の手を煩わせなければならないケースもある。小帯が完全には切れなくて、勃起時に不快な引き攣りがあるため性交に支障をきたしたり、まったく切れなくて、その不快な引き攣りのせいでクライマックスに達することができないような場合である。

(上掲著より)



ではどうすればよいのか?
ペニスの文化史を参考にブラック・ジャック先生とブラック・クィーン先生の寸劇による解説をご覧ください。

lock1.jpg
lock2_1.jpg
lock3.jpg
lock4_1.jpg
lock5.jpg
lock6.jpg
lock7.jpg




















lock8_1.jpg
……山田野先生、苦渋のツッコミ名演技ありがとうございました。

というわけでこれにて
「よくわかる童貞線との付き合い方」
を終了させていただきます。
(タイトルちゃう)

これ以外にも、ペニスの文化史には、知ってるようで知らない我が愛しの分身ペニスについてのあんなエピソードこんなエピソードが満載です。
執筆者も男性心理専門のフランスの精神科医マルク・ボナール先生とフランスはじめ各国で活躍中の泌尿器科医ミシェル・シューマン先生なのであんしん!です。
ペニス関連の風評にお悩みの方、彼女への説得材料がほしい方、ペニスの文化史をぜひどうぞ!


あみみさま、記事の紹介ありがとうございました。なんと申しますか、
いらん知識ついてしもてませんか('A`)
どどどの日誌さま、記事の紹介ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1420さま、コメントありがとうございました。

> これが切れると快感が得られなくなるとか聞いたな
予後によるようです。詳しくは本文をお読みください。

> おまえら早まって切るなよ
さて、この文言がわかりませんので仮説を立ててみました。
1 1420様が童貞喪失時にあまり急いで挿入すると切れると誤認している
→挿入の速度は関係ありません。詳しくは本文をお読みください。
2 1420様がペニスの性的成熟を待たず性交してしまうと切れると誤認している
→年齢は関係ありません。詳しくは本文をお読みください。
3 1420様が童貞線損傷を予防するためには予め切断しておく必要があり、またそれが世間的な常識であると誤認している
→初めての性交に当たって童貞線を予め切断しておく必要はありません。詳しくは本文をお読みください。

ネコタ斑猫 拝

これが切れると快感が得られなくなるとか聞いたな
おまえら早まって切るなよ
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック