スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもに最初に読んでほしいエロマンガの最適解を考える

えー、今回はエロ画像満載ですので、平素より画像サイズを小さめにして(具体的にゆうと普段は横400ピクセルのところ全て300ピクセルで)お送りします。

過日
エロどうがーエロどうがー
にて現代に生きる青少年をとりまく羨ましすぎる危機的なエロス状況について論じたわけですけども、じゃあどういうのがチミの考えるあらまほしきエロマンガなのかね? 何を以て君は有性生殖をする生物に期待される程度の性行為だと考えるのかね? 君の家はマンションかね?(@動物のお医者さん)
とまぁそういう疑問が出て当然なわけでして、そのあたり一つ考察してみました。

え、私は現在エロマンガ情報をもっぱらアキバBlog(秋葉原ブログ)さんとたまごまごごはんさんから仕入れているわけなんですけども。

ここ数年で非常に気になった物件としては
小指でかきまぜて

少女マテリアル
がありまして、正直買っちゃおうかな、と何度も思ったんですけども、うちにあるマンガっていうのはどれも子どもに閲覧される危険性があるわけで、それを考えるとどうも
小指でかきまぜて
は少女相手である以上どうも危なくてまだ小学生の男子がおる我が家の所蔵品に新たに加えようとは思わない。少女マテリアルはこれも素晴らしく極上な匂いがするんですけども、うちに既にある素晴らしいエロマンガがですね、もう子どもに最初に読ませたいエロマンガとしての最適解の条件を全て備えているもんで、結局買わずじまい。

ではその
子どもに最初に読ませたいエロマンガとしての最適解の条件を全て備えているマンガとは?

inumimi.jpg
そう、みんな大好き
いぬみみずかん
です。

もちろん
女の子がちょう可愛い
とか
絵がちょう素敵
とか
多彩なシチュを数ページで起承転結させてしかもちゃんとエロがある
とかそういう外形的な利点も勿論あるんですけども。

子どものエロス回路の礎石として推奨しうる素晴らしいポイントというのは、そんなもんじゃありません。

性行為において最も大切なこと。
それは
対等な立場においてお互いの合意があること
であると思うのです。

その点で
女の子が本気で嫌がっている描写がない
という点で、いぬみみずかんは特等に素晴らしいわけです。
何しろ
34編収録にも関わらず、レイプ・輪姦が一切ない!
ですからね。
石投げりゃ援交レイプ輪姦動画に当たる世の中でですね。
いぬぶろ先生はそれらを一切排して和姦一筋に道を定めたわけです。
これは素晴らしいことですよ。

中にはこういう
inumimi4.jpg
勤め先がピザ屋だと思ってたけど実はピザ付きデリヘルだった女の子が配達先の男子に無自覚なままやられまくっちゃう話
はあるんだけどなんか女の子が流され系の天然すぎて嫌がってるんだかなんだかわかんないし
inumimi2.jpg
これを見て
すわ! ムリクリきたか?
と思ったら
inumimi3.jpg
実はそば屋のおっさんは旦那だったというオチだし。

痴漢ネタもありますが
inumimi5.jpg

inumimi6.jpg

やっぱり女の子が天然すぎて丸く(?)おさまってたり。

もちろん厳密に考えると
ねーよ! 
っていうシチュだったりするんですけども、
妄想ってのは基本フリーダムで手前に都合よくていいわけですよ。
むしろそういう都合のいい妄想を現実に裏切られてそれでも妄想して
そういう世界観の代謝があって初めて人というのは生きていけるわけですからね。
ねーよ! っていうシチュエーションをエロマンガで描いてくださるのは大変ありがたいことなんですよ。
ただ、そういう都合のいい妄想の中にですね、初手から
相手が無惨な有様になろうとも関係なく自分の欲望を完遂しようとする様
が混入しちゃうってのは、性のあけぼのにおいてはまずいと思うんですよ。
そういうのはやっぱり、和姦ベースに構築されたエロス回路がですね、諸般に倦み飽きて容易く発動しなくなった手練に向けて立ち現れるべき描写だと思うのです。

例えばかの発禁マンガ
蜜室
なんかもですね。
実際に読んでみると最近のハイエンドなエロマンガに見られがちな
号泣調教
とか
監禁超輪姦
とか
中出しされ過ぎて腹ボテ(精液的な意味で)
とか
犯し抜かれてレイプ目
とかに比べると、基本的には最終的に女の子も楽しんでたりして、なんだ、そんなでもないじゃん、とか思ったりもするんですが。

missitu.jpg

こういうのとか、また画像がもうさすがに出せないレベルの監禁もの這いずりまわるとか拝見すると、とても読ませらんないわけですよ。
因みにこの作品においては、蹴られてる女の子が男性を愛しまたその嗜好を深く理解しておりそれゆえに嫌そうにふるまっていたのだというようなオチがあるんですけれども、それにしたって描写としては厳しいものがあります。

もちろん発禁に至ったには局部の描写がリアルに過ぎる! というのがありまして、でもそこは別にして、この短編集全ての作品が起承転結と心理描出に優れているんですが、優れているが故にそういう監禁ものレイプものについてはエロス回路が完熟した人間にしか読ませたくないなぁ、と逆に切実に覚えちゃったりしちゃうわけです。

で、もう一ついぬみみずかんが優れている点。

このエロマンガの第一の主人公はいぬみみ娘として、第二の主人公はメガネ童貞の山河三夏君なんですが。
第三の主人公に、山河君の親友のリア充
森川君
というのがいましてですね。

この森川君、何ゆえにリア充かというと

inumimi7.jpg
躊躇わないんですね。

旅先でエロいマッサージ嬢がいたら
inumimi8.jpg
逃がさない。

対する三夏君は
inumimi9.jpg
こんなですからね。

でも森川君のリア充ぶりはこんなもんじゃないです。

友人の部屋とまちがえて恋の告白しにきた初対面の女の子にも
inumimi10.jpg
こうアプローチした挙句

inumimi11.jpg
こんな風にやっちゃいますからね。
因みにこの話の彼女が告白したかった相手は
単行本まるまる一冊分使ってなお脱童貞を完遂できなかった三夏君
ですからね。
もうなんと言葉をかけていいかわからんですよ。
三夏君にね。

つまるところいぬみみずかんは、
妄想は楽しい
ことを存分に教えてくれる一方で
リア充は妄想する暇があったらやっちゃう
という、性的衝動の意義を考える上で非常に大切な二つのポイントを無理なく教えてくれているわけです。

こんなに素晴らしいエロマンガが他にあるでしょうか?

あるかも知れませんけど、私はいぬみみずかんが大好きです。

というわけで、性教育の教材にお悩みの保護者の皆さま、私は小学六年生の子どもを持つマンガ好きとして、
いぬみみずかん
を推奨いたします。
確かに姉萌えとか道具とか逆レイプとかそもそも獣耳とかありますが、そういうのはあくまでオプションであり、子どものエロス回路の礎石として重要な
お互いの合意が第一 その上での行為はある程度まではフリーダム
妄想は楽しい
リア充は妄想する前にやってる だからお前も躊躇うな
という三つのポイントをものすごく充実した形で教えてくれる最適解な教科書なのです。

子どもの性教育にお悩みの保護者の皆さま、
素敵教科書として多方面でお役立ち間違いなしのいぬみみずかんを是非どうぞ!


究極最終兵器2ndWeaponさま、記事の紹介ありがとうございました。
痕跡症候群さま、記事の紹介ありがとうございました。
カトゆー家断絶さま、記事の紹介ありがとうございました。
:::::HK-DMZ PLUS.COM:::::さま、記事の紹介ありがとうございました。
神コップBloG_ver.?さま、記事の紹介ありがとうございました。
誠天調書さま、記事の紹介ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。