スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母ちゃんの足にエヴァンゲリオンができたでござるの巻

母ちゃんが足にできものができたという。
見せてもらうとなるほど甲と足首との境に子どものこぶし大の丸いものが生成している。
悪性ではないのでほっといてよいとのこと。
「でも気になるのよねぇ」
そらそうだ。
で、病名は?

「エヴァンゲリオン」


ねーよ!
全力でねーよ!
そんなもん足にできるわけねーよ!




帰って調べてみたら、ガングリオンだった。


すくぅうみうぎさま、記事の紹介ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すくみうさま、親身なコメントありがとうございました。

母の場合はきちんとお医者さんに診てもらったので大丈夫だと思います。
液体を吸い取る際に神経を痛めることもあるようなので、慎重にゆきたいと考えております。
ただ、
「私の経験では、自然とほっておくと、へこんでしまうときがあります。」
この下りを読んでなんとなく安心しました。
悪性じゃないんだなぁ、と(*´∀`*)

では安心をありがとうございました (*´∀`*)
続報入りましたらお知らせします(*´∀`*)
何かわかりましたらこちらにもお知らせくださいませ(*´∀`*)

では
ネコタ斑猫 拝

真面目にレスすると、ガングリオンが膨らんで、手首足首などを圧迫して、動きづらかったり、痛みをともなうようであれば、(あとは本人が見た目的に気になるようであれば、)お医者さんに診てもらうのが良いです。

ただ私の知る限りでは、ガングリオンは手首足首の中に「袋」のようなものができて、その中に液体が貯まる症状です。(腱鞘炎のように腕や足を酷使するとガングリオンになりやすいらしい。)

医者の対応としても、
・ふくらんだ部分から注射のようなもので中の液体を吸い取る。袋は残る。
・手術で、皮膚を開き、ふくらんでいる袋のようなものごと、切り取る。
があるだけのようです。
しかも、上記の2通りいずれにしろ、前者は液体が再び袋にたまったら膨らむ。後者は袋が再び復活して膨らむ。ということで再発するようで、一度ガングリオンになってしまうと、一時的に無くなりはすれど、再発の可能性はあるようです。(ネットを見ると、一度ガングリオンが無くなったら、二度と出てこなくなった人もいるようですが、運が良いのだと思います。)

また、腱鞘炎のように手首を酷使する人ということで、昔は大工さんでガングリオンになる人が多かったようで、こういう大工さんは「てやんでぃ」の精神で、トンカチでバチンと自らの手首にあるガングリオンを叩いて、割ってしまうことをやっていたそうですが、無理矢理叩いて内部で破裂させているわけですから、手首に良いわけがなく別の意味でケガをする場合もあるので、おすすめできません。


私の経験では、自然とほっておくと、へこんでしまうときがあります。また、何かの拍子で手首を圧迫してしまったときに気づいたら割れてしまったこともあります。しかし、数ヶ月するとジワジワと膨らんできますw すごく膨らんだときは手首を少し曲げても痛いときもありました、数日間の間でしたが。今までの感覚でいくと、ガングリオンが膨らんだり無くなったりは数ヶ月~半年スパンで繰り返しています。

長くなりましたが、ガングリオンと長い付き合いをしているものとして、述べさせていただきました。

※あくまで私の知識と経験なので、詳しいお医者さんとか治療法を知っている方がいたら、ぜひ私にも教えていただきたいです。

あみ美さま、コメントありがとうございました。

結構いるんですねぇエヴァ持ち…。
手術しなきゃいかんのでしょうか…。
とりあえずうちの母ちゃんのは靴下はきづらそうです(´・ω・`)

では
ネコタ斑猫 拝

すくみうさま、コメントありがとうございました。

初めて見るとちょっとびっくりしますよね。
あとガングリオンという名前かっこよすぎ。
むしろかーちゃんがエヴァンゲリオン知ってたことに驚愕。
という色々アレなエピソードでした。

では
ネコタ斑猫 拝

あー!うちのお母さんの足にもエヴァンゲリオンいるよ!
仕事休むの厭。とか言ってなかなかしゅるつしてくれないです(´・ω・`)

記事タイトル読んだだけで、ガングリオンだ!!と思いましたwww
私も手首にガングリオン持ちですw
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。