リモコンチョロQことQステアのマリオカートWiiマリオとルイージを買ったよ!

実家方面からの第二子へのクリスマスプレゼントに
太鼓の達人の太鼓とバチ
をお願いするつもりだったんですけども、
想定以上に場所とることに気づいたので
リモコンチョロQことQステアのマリオカートWiiの
マリオ

ルイージ
へと方向転換しました。

ラジコンは男の子の通過儀礼みたいなもんですからね。
入門としては、なかなかよろしいんじゃないかと。

で、これがまたぐっとくる出来の良さでして。

mariocart1.jpg

後ろにある白いのがリモコンで、
正直大人の手には小さすぎて使いづらいんですが
そんなこた置いてけぼりで
障害物とかの小物や本体の作りこみに参っちゃうわけですよ。

バナナかわいいよバナナ(*´∀`*)

このシリーズ
マリオとルイージの他に
ヨッシー

クッパ
も出てまして
利用バントがABCDの4種類、
マリオとヨッシーがAB、ルイージとクッパのバントがCDなので
四台入り乱れてのマリカー風景を再現できるわけです。

交換用にスピンタイヤユニットというのがついてまして
これでを装着してダッシュかけると
スピンターンが出来る模様(未実験)。

もちろんチョロQの基本
後ろに十円玉挟んでのウィリー走行も出来ます。

更にソフトをダウンロードすれば赤外線付き携帯でも操作できるという素敵仕様!

自分ウィルコムなんで出来ないんですけどね(´・ω・`)

このシリーズには他にも
コースっぽいものを演出できる
マリオ&ワリオ レーシングセット
なんてのもあるんですが
うちの子どもたちは別段ワリオには執着がなく
更にはコースにも執着がなかったようなので
基本のマリオルイージになったという次第。

操作性については
ことうちが買った奴については
たまに当たってがっかりするダメショッピングカートみたいに
まっすぐやってるつもりでもなんか右に右に曲がってっちゃったりしてるんですが
タイヤ調整してやりゃ直りそうなので
また暇な時にでもいじってみようと思っています。

とにかくコンパクトなのと
チョロQサイズのマリカーをリモコン操作できる! ってのが非常に楽しいこのシリーズ、
子どもたちも気に入ってくれたようで
お母さんも面目躍如、
TAKARATOMYさんありがとう!
という感でありました。

おまけ
うちにある食玩との比較画像

mariocart2.jpg

一番小さいのがBOSSのおまけのやつ
中くらいのがカプセルトイです。

やっぱりバナナかわいいよバナナ(*´∀`*)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック