休みが長いから子どもたちをちょっと手のかかる料理攻めにしてやるぜ!

普段は土日にまとめておそうざい作ってるもんで
平日は
味噌汁(具だくさん)
副菜(野菜中心)
主菜(肉魚中心)
+白米
というお献立
土日は
チャーハン
麺類
のローテーション
だったのだが
今回は九日間という長いお休みでもあり
わりと英気が養われてきたので
ちょっと手のかかる料理
を作ることができるようになった。

なわけで
昼間から一緒にロールキャベツこさえたり
夜は夜で洋風あんかけオムライスにしたり
明日の晩はおせちの揚げもの序にとんかつにしたり
正月の前に太りそうなイキオイだが
ほんと普段は
煮物作り置き
とか
炒め物
とか
すぐ作って出せるかどうかに主眼おいてて
土曜日は買い出しに疲れて手間がかからないもの
日曜日は一週間分のおそうざい作成に疲れて手間がかからないもの
となって
なかなか
一定以上の手間と時間のかかる料理を中々仕立ててやれなかったので
ようやく本願叶ったという気分ではあります。

などと言い乍正月の買い出しでちょっと疲れちゃったもんで
テレビ見てやかましくはしゃいでた子どもたちを
叱りつけてしまって
それでも第一子が寝る間際に
「ねぇお母さん、
明日もきっといい日になるよね? 」
と言ってくれたのが嬉しくて
つい抱っこしまったというような
そんな年の瀬でありました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック