スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものサッカー防寒にZIPPOハンディウォーマーを支給してます

えー、寒くなってまいりまして、懐炉的な何かに頼りたくなる頃ではございますが、何と申しますか使い捨て懐炉というのは今一つあぢきないわけで。あぢきないというのはあれだ、なるほど手間もかからず費用もかからず唯通気してやれば発熱するという肝要さは至便極まりなけれども、やはりあの不織布の素っ気なさというか、安手な気分というのはどうにも否定しようがない。なんていって自分は月経の際には貼るタイプの使い捨て懐炉に如何様頼っているわけですけれども、それにしたって例えばあれが雪隠出た際に剥がれて落ちたならばなんとも言い難い羞恥を覚えずにおれぬわけで。何と申しますか全体使い捨て懐炉にはまるでご年配が内にもっさりと着込むメリヤスシャツのごとき身も蓋もなさが露呈していることは否めない。
また自分は月経時下腹部に固定せねばならぬという用があるわけでその用のためには他の仕様のものでは足らぬという重大な要件もまたあるわけですが、これが例えば子どもたちが寒空の下運動する際の暖のよすがとあらばまた事情が違う。懐中に入れ暖をとるまさに懐炉の用を足さんとするならば別に貼りつかずともよろしいわけで、さすればあの鉄粉入った肝要に過ぎる品よりもまだ粋無粋を盾に選ぶ余地とてあるという次第にはなりますまいか。
ZIPPOのハンディウォーマー。
こちらおのこならだれでもあくがるるやうなストイックな堅牢さ持つZIPPOのライターの血を色濃く受け継いだ外観。メタリックに磨き上げたサーフィスの美しさはおのこの心を鷲掴みにすること必定。さらにオイルを量り注いでやり火をつけてやらねば用をなさぬという手のかかりっぷりもいとおしい。手当の必要な道具に対するフェティシズムが存分に刺激されるというものだ。

というわけでエネループカイロなどという軟派に背を向けたハードボイルドな男の道具ZIPPOハンディウォーマー、このメタリックな外観にフェティシズムをそそられたあなた、是非お手元に!

img26840987.jpg

ZIPPO ハンディウォーマー

なんてことを考えながら久々に物入れからハンディウォーマー出し序に検索をかけたらばZIPPOハンディウォーマーに関する非常に面白い記事を発見。その中で見つけたのがこの商品。

os-r.jpg

ZIPPOオイルステーションは、ZIPPOオイルライター専用のオイルサーバーだ。レバー操作だけで、フツーのサイズのZIPPOオイルライター一回分(満タン分)のオイルが出るというハードウェア。で、この製品の何がカイロにチリバツなのかと言えば“一度のレバー操作で出てくるオイルの量”である。具体的には、一度のレバー操作で、ほぼ6mlのオイルを出せる。 」

ほ、欲しい! (落ち着け)

まぁ既に製造中止な上に販売価格15000円という分不相応な品なので我慢するが、それにしてもstylishとは罪な属性であることよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

や、匿名希望様、ご指摘ありがとうございました。

エネループをエコループと誤記載していましたね。
訂正いたしました、ありがとうございました。

ネコタ斑猫 拝

エネループ・カイロ

 ちょくちょく拝見させていただいております。

 私はWii、WiiFitなどで増えてきたサンヨー製の充電池エネループの有効活用方法として、最近エネループのカイロを買いました。単3型2本使うタイプです。
1.買いすぎたエネループを予備として持っておける
2.熱さは三段階に切り替え可能(当然消費量も変わります)
3.要らない時は電源off
4.ライターとか不要
 と、なかなかに重宝しております。
 Zippoのは使ったことないので、比較ができないのですけども。

1237さま、コメントありがとうございました!

> Zippo純正オイル缶のポンピング回数で大体の量を測るという無駄テクを開発しました。
うは、すごいっすね! うちはまだカップ失くしてないのでそれでやってます。

> ・・・そうか、こんなン有ったんだ・・・俺の苦労は無駄だったのか・・・。
なんかもうこんなの見るとキラキラしちゃいますよね。しかし高い! オイル何本分だよ!

> そうそう、ダイソーなんかの百均で売ってる純正品の半値以下の安いオイルは
> 混ぜ物が多いからか触媒部が目詰まり起こし易いみたいなんで(交換したユニットが一冬しか持たなかった)高くても純正のが良いですよ。
おー、そうなんですか。お役立ち知識をありがとうございます。
うちは近所のスーパーで売ってるのを買おうかな、と。まぁ試合のときだけなんであんま使わないんですけどねー。
ではコメントありがとうございました!

ネコタ斑猫 拝

Zippoのハンディウォーマー持ってます、つか只今絶賛使ってます。

買った時に付いてた筈の注油カップ(だっけ?)はとうにどっかに居なくなり、
適当にオイル入れたら持続時間が分からんので出先でイキナリ切れたりすると言う弊害を招き、
必要に迫られて計量スプーンを使って零したり携帯用タンクを買って失くしたりと悪戦苦闘した結果
Zippo純正オイル缶のポンピング回数で大体の量を測るという無駄テクを開発しました。

・・・そうか、こんなン有ったんだ・・・俺の苦労は無駄だったのか・・・。

そうそう、ダイソーなんかの百均で売ってる純正品の半値以下の安いオイルは
混ぜ物が多いからか触媒部が目詰まり起こし易いみたいなんで(交換したユニットが一冬しか持たなかった)高くても純正のが良いですよ。
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。