スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルライトなんてなぁ誰にでも出るもんじゃねーの?

そう考えて124センチ21キロの小学校三年生の第二子の太ももを寄せてみたらセルライト出よったわ。

な。

セルライトなんてうそんこなんだよ。

急激に太ったための肉割れや妊娠線を気にするのはわかるぜ。

でもさ、肉おもっきし寄せないと見えないセルライトなんて気にすることねーってば。

それともお前の男は営みのさなかに惚れた女の肉寄せるのか? 寄せるのか?

んなこたしねーだろがよ。

だからさ、もうやめとけよ、セルライトなんて。



あ、痛がられたので写真は無理でした。

セルライトを信じる奴ってなんなの?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。