あしーたかーらーなつやすみー

高野山いってきまーす。

わーい。

子どもたちはおばあちゃんおじいちゃんと沖縄いくのでお母さん一人旅ですー。
宿坊泊まって八大童子立像見てきます―。
わーいわーい。

どうしよう、わくわくして眠れへん……(´・ω・`)

おまけ 特別な旅のもちもの
ばんそうこういっぱい(靴ずれ備え)
湿布(ふくらはぎに先にはっておく)
自分で作った旅のしおり(高野山のバスの時間とか大阪でごはんたべるとことか)
化粧品(LUSHの石鹸は無印の小分け用のクリームケースに入れると大変よろしかった)
参考書
山と渓谷社/歩く旅シリーズ 高野山を歩く
「図解」仏教宗派がよくわかる本
あと普段は持ち歩かない手ぬぐいハンケチ二枚
ティッシュ
部屋着(浴衣は大変なことになる)
バスタオル
2ギガ食わせたカメラ
携帯
あったかくなりがちなiPodnano
おくすりの類
サハラマグ


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック