ファミコンと小学生

うちのちびどもが二人して弟が持ってたファミコンのドラクエⅢにはまった。
5月に買ったWiiのマリカーとスマブラそっちのけでピラミッドで黄金の爪を手に入れる方法とか聞いてくる。

友達と遊ぶのが前提のゲームとこつこつ経験値を積み上げていくタイプのロールプレイングゲームという違いはもちろんある。
だが、DSやWiiで遊びなれた子どもたちにとってもファミコンというのは十分に面白いものなんだなぁ、という単純な事実を目の当たりにして、大変感慨深い。

任天堂さん、もっぺんファミコン出しませんか?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック