スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前らが貧乳が好きなのはわかった。では問おう。貧乳が巨乳に実用面で勝っている点はあるか?

この件については長く触れまいとしてきたのですが
やまなしレイさんという方がですね。

「世の貧乳女性達が「男は少しでも胸が大きい方が喜ぶはずだ」と勘違いをして、体型補正やらバストアップの努力をしているという現状を考えると。貧乳好き男性達の声をもっと率先してピックアップしていかなければならないのかなーと思ったりもしました。」

などと書いておられたのを読んでですね。

私の中の何かが壊れたわけですよ(火サス的表現)。

うん。
君たちが貧乳の
ビジュアル面
が好きなのはよぉくわかった。

「貧乳+ビキニは隙間が出来てのエロス」
という嗜好も十全に理解できる。

だが実用面において、貧乳は圧倒的な劣勢にあるのだよ!
わかるかねやまなし君! 

本来乳房が持ち合わせておるべき
量感
そしてさらに重要な
柔らかさ
が欠落しているのだよ!

貧乳の方が敏感
という見解もあるが
あれには
「貧乳は乳首しかいらうところがないから必然的に反応がよくなる」
という悲しい事実を角度を変えて表現したに他ならない。

(余談だが日本語の
「ちくび」
という語感には殺意を覚える。
特に
「び」
がいかんと思う。
ついでにいうと
「ち」
もあまりよくないと思う。
だからといって
「く」
で用が足りるわけでもないのだが。

大体
「乳首」
と書くのはおかしい。乳に首など存在しないではないか。
だからといって
「乳頭」
というのもいよいよおかしい。あれが頭でいいのか、男子諸君よ。もっと愛でたくなるような呼称をつけるべきではなかったのか。
大体この表現はあまりにも漢字頼りではないか。やまとことばに同部位を表現する言葉はなかったのか。

というわけで古きを温れば何かよい表現に行き当たるのではないかと大言海を繰ってみたところ

『乳首(名) 乳房ノ中央二、小サク突キ出タルモノ。女ナルハ、極メテ細カキ孔、数多アリテ、乳汁ヲ出ス。乳頭』

というさらに突き落されるような無駄リアルな表現にしか行き当たらず絶望しました(先生略)。)

閑話休題。

なんか気がついたら乳首乳首連発してて頭がどうかしたんじゃないかと読み手の方は思われるかも知れませんが心配しないでくださいいつものことです。

さて、そんなわけで
少なくとも男の手のひらにはささやかにすぎる
貧乳が、
楽しく揉むことのできる
適乳以上
そして揉み甲斐があるだけでなくはさんだりあまつさえさまざまな芸もできる
巨乳様
に勝る点というのは一体あるのか?

血涙を流しながら申しましょう。

ありません。
ナッシング!
ナァァッシングゥゥゥゥ! (落ち着きなさい)

私は若いころは巨乳はアイキャッチーでいいよね! 派であり
適乳はバランス機能面ともさらによし! 派であり
貧乳はかそけき恥じらいいよいよ愛し! 派だったのですが
最近は年のせいか
巨乳の持つ臆面のない攻撃性

垂れやすいという危険性
に食傷気味になってまいりまして。

そもそも発達した乳房というものは、
女子特有の
「結局男ってこういうムネが好きなんでしょ? 」
という臆面のない恩着せがましさを常に帯びているわけです。

で、精神的な貧乳女子(そのカップの度合に関わらず自分の胸に自信を持てない状態を指す)においては、そのような無意識かつ必然的な恩着せがましさが欠落しているという点で、非常に儚く、それゆえに愛しいという見方ができるわけですが、それはあくまでも
所有者の劣等感を楽しむ
優位性の欠落を楽しむ
という点で、
相手の身体的な特徴を利用する
のではなく
その精神を仮想しそれを観察するという楽しみ方
であるわけです。
そしてまた、やまなし様のおっしゃる
「貧乳+ビキニは隙間が出来てのエロス」
というのも、やはり
あるべきところに量感がないために可能な窃視と、それに気づかれるかも知れないというスリル、さらに気づいた際の女子の羞恥を楽しむ
という
非常に隔絶した、距離感のある楽しみ方
であるわけです。

これはこれで実用的といえなくもないんでしょうが、
それはあくまでも身体面を置き去りにした楽しみ方でしかありません。
何しろ
結局のところあなたの手は
柔肌の熱き血潮には触れぬままなのですからね。

というわけで、やまなしさま、並びに貧乳好きを名乗る皆様。
貧乳の実用的な楽しみ方をお知らせいただけませんか。
あるいは
「こんな風に貧乳で楽しんでいます! 」
「こんな楽しみ方があるのでは? 」
というご報告、ご提案でも結構です。
ここをお読みの貧乳女子を励ますためにも、よろしくお願いします。
そして、私の目の黒いうちに、性別に関わらず全ての乳持てる者が自分の乳に誇りを持てる社会の実現を!
(なんか急に社会派で終わってみた)

ご清聴ありがとうございました。


駄文にゅうすさま、記事の紹介ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

頂点!

頂点なんていえねぇよ、山すらないのによぉ…なんて無駄に斜めになってしまったネコタですこんにちは。
ほんとちくびはなんとかならんもんか。
にゅうとうもあかんやろが。
といって洋物のバストトップもどうなんだ。
でもってほんと、巨乳ってどんな気持ちなんでしょうねぇ・・・。

ネコタ斑猫 拝

(ノ∀`)

実用面に勝っている点ですって?!
そりゃー
軽い!
かさばらない!
障害物競走のハシゴくぐりで「やーん胸がつっかえて通れな~い」ってことにならない!

などなどあるじゃなーいorz(←敢えてorzネ♪)
と言おうとしたんですが、
読んでみて、ああ、そういう意味の実用面でしたか、と絶望しますた\(^o^)/

というわけで実用面の話ですが、
巨乳だとカットソーやキャミソールの胸元がぱっつんで谷間が見えてそれだけですが、貧乳だとかがんだときに本体まで見えそうになるのがドッキドキ!
・・・とかいうのはどうでござろうか。
でもよく考えると、文中にある

>貧乳+ビキニは隙間が出来てのエロス」
>というのも、やはり
>あるべきところに量感がないために可能な窃視と、それに気づかれるかも知れないというスリル、さらに気づいた際の女子の羞恥を楽しむという
>非常に隔絶した、距離感のある楽しみ方

のうちに入ってしまうかなぁ・・・。

追伸:
私は「ちくび」なんて恥ずかしくてとても言えないので「頂点」とか言っちゃったりなんかしたりしてますですよ!
・・・余計に色気もワビサビもへったくれもなくてすいません(´・ω・`) 
「く」には思わず笑ってしまいました。

毎度のことですが支離滅裂コメントで失礼しました

1002さん、コメントありがとうございました。

うん、もうなんかそんな感じで。

アイマスで追加された水着が考察のまんまだったっつって話題にしていただいたりしたんですが、これかー! と腑に落ちました。
うん、これです。穴は空いてなくてもいいですけどね。あと個人的に色は紺がベスト。白は透けそうでおっかないんですよう。

というわけで正解です。動画ご指南ありがとうございました。
ネコタ斑猫 拝

ひんぬー好きまたもや君、コメントありがとうございました。

なんかパイプのけむりみたいになってきましたね。ご存じでしょうか。
「いいことがある」の記事は読んだ時に正直殺意を覚えましたね。巨乳の踏み台ですか俺らは( ゚∀゚)<アハハ八八ノヽノヽノヽノ \/ \/ \
もう実用性については諦めました。めでる心があればよいという結論で今度記事上げますから読んでね☆

ネコタ斑猫 拝

貧乳は愛でるもの

愛するというより「愛でる」ことが
できるのが貧乳。

さて水着考察のイメージってこれで正解?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3855348

「良いことが体験できる」

っ【http://news.livedoor.com/article/detail/3696016/


これはまた冗談として(でも実体験らしいですよ)

貧乳のどこがいいか、ですって?
それはまさに日本人なら是非とも理解しておきたい感性なのです。つまり、「色即是空」。
ナイということは、それすなわち宇宙なのです。すべてなのです。つまり母なのです。永遠なのです。偉い人にはそれがわからんのです。

しかもその宇宙は、…ブリトラも言っています。「あなた専用」なのです。
「匍匐前進速い」んです。
http://jp.youtube.com/watch?v=Auf3IVYFaFk

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。