「貧乳のコの三角ビキニが世界で一番エロイ」というありがたいご意見に対する真摯なお返事

どれだけひんぬーネタ引っ張れば気が済むのかと問われればどこまでもとお答えしましょうネコタ斑猫ですこんにちは。
先日書いた
重度の貧乳に適切な記事を考える
という記事に対する
貧乳のコはビキニの水着が着られない?? 
という記事を拝読いたしましたので、補足がてらお返事書かせていただきます。

先ず、
「貧乳のコがビキニを着ると、引っかかる部分がないので水圧で上にせり上がってくる」
というのは、説ではなく実のところ実感ですらありません(単品で着たことないから)。それは貧乳の抱く恐怖であり、先見であり、自虐であります。つるぺたようじょ向けの三角ビキニがフツーに売られている以上、多分おそらくきっと引っかかる部分がなくともせりあがってくるなどということはないのかも知れません。んが、そもそも貧乳の持ち主はビキニなぞ着たくはないのです。少なくとも十全に引っかかる余地のある適乳巨乳の女子連と同じ土俵に上がりたくないのです。「へぇあいすいません、こちとらこんな貧しい胸しか持ち合わせておりませんチンケな輩でござります、はなからあなたがた乳神さまと勝負しようなどと思っておりませんで、どうぞお見逃しくだせぇませ。いえいえパッドで底上げなんて滅相もない! そのような大それたことなぞ考えたこともございません。へぇ、みすぼらしくてあいすみません」などという気持ちでおるのです。もちろんいろいろ手練手管を講じて下剋上な野望満々の貧乳さんもいらっさるかも知れませんが、そういう人の精神は貧乳ではありません。そういう精神の持ち主はきっといつかいろいろがんばって適乳以上を手に入れることでしょう。プッチ効果で世界が何巡しようが貧乳以外のあり方を許されなかったような貧乳、精神面においても身体面においてもわきまえすぎた貧乳のみが真の貧乳を名乗る資格があるのです(そんな資格に意味があるのかはここでは議論しません)。

さらに言うならば、貧乳を三角ビキニから遠ざけるのは同性の身も蓋もないまなざしであったりもします。貧乳者がビキニを着たとして、最近のバストアップ機能を駆使して上げ底をすれば「見栄張って」、三角ビキニでつるぺたのままであれば「あんなのさらして恥ずかしくないのかしら」などと言われかねないのが女子の世界の恐ろしさであります。そのあたりも貧乳さんの選択肢を狭める一因といえましょう。

といって適乳以上の女子が苦労してないわけじゃない。そのあたり「女子の水着にはデザインの自由なんてなかったんだよ…。」で書かせていただきました。

というわけでやまなしレイさま、結論としては以下のようになります。

hinnnubikini.jpg


貧しい乳も豊かな乳もそれぞれの体型のままにビキニを満喫できるのは二次だけ!
いぬみみずかんより)

えー、やまなしさまのようなご見解は貧乳さんの希望です。貧乳の彼女さんをゲットした暁にはぜひ三角ブラの水着を二人だけの場所で差し出してあげてください。貧乳故の水着の不自由をかこっていた子であればきっと照れながらも喜んでくれると思います。がんばれ貧乳! がんばれ貧乳ラバー!

おあとがよろしいようで。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

全ての乳はよいものです

年経て使い古しの糠袋みたいになったやつはさすがに無理ですが、大きい乳もかそけき乳もみないとしくめでたいものでございます。個人的な事情はともかくとして私はおおむねあらゆる乳が好きであり、それゆえにすべての乳に幸が訪れることを願い乳記事を書くのです。
で、授乳時のサイズアップですが、ただでかくなるっつーより乳汁が充満してぱっつんぱっつんになるわけですから
かたい
痛い
いびつ
という有り難くない状態になります。まー世の中うまい話はないもんですよハハハ。
では
ネコタ斑猫 拝

全ワシが泣いた

貧乳は機能面で巨乳に勝る部分が圧倒的に多いはずなのに、それでも有り余る魅力が巨乳(および適乳)には有るために、勝てないことが多いのはディ・モールト悲しいですネ('A`)

かつては乳なんて小さい方が良いとされていたというのに。当時テレビで活躍するアイドルですら、胸の大きいのは良くないということで、隠すためにわざわざサラシを巻いていた人がいたらしいですから。アグネス・チャンだったかな?うろ覚えですが。てことはつまり、今のような巨乳至上主義は歴史的に見ればごく最近になってのことなわけですよね。
バブルとともに発達した…とか(笑)

このへんはよくわかりませんが、語り出すと止まらないのでやめときます(´∀`;)

子供ができたら期間限定でも巨乳(までいかないかもしらんが)になれることが楽しみなんですが、その後重力に負けないよう今からでもトレーニングやらねばー。がんばりまs。

つる子様、過去の話でも致しましょう。

自分は離婚しとるのですが、元旦那はロリ雑誌ご愛読の元貧乳好きでありました。
んが、いろいろいきさつあって、巨乳に寝返りやがりました。
もちろん離婚の原因はちちなわけないんですが、このことが重く後を引き、結果私にとって貧乳は最終的には巨乳にかてやせんというのが刷り込みになっております。
もうおうちかえるー。

で、貧乳でも下垂するという件ですが、自分は子供二人母乳のみで育てた結果一時的にBカップくらいになりその後元と同じくらいの貧乳になっただけでなくなんか重力に負けまして。んがここ三年くらい多部位の筋力トレーニングにいそしみました結果わりといい感じになっております。なわけでいつでも遅くはありません。肩こりの緩和にも効くし基礎代謝も上がるので、筋力トレーニングをやってみましょう。

今胸筋に力入れて触ってみたら乳のおよそ3分の2位が筋肉っぽいことが判明('A`)
ネコタ斑猫 拝

やまなしレイ様、コメントありがとうございました。

滅相もございません、ただ記事の書きっぷりからすると「貧乳の彼女はおらんだろう」と見込まれただけでございます。おったらそういうこと聞き込みできますからねー。
巨乳信仰というのはアメーリカから移入した文化である、という話がございます。はかなきものを愛しまた着物文化のニポンではあまり胸乳が巨大なのは尊重されなかった、と。といっても欧州の裸婦画だってほとんど適乳以下です。なぜにアメーリカは巨乳文化を発達されるにいたったのか? なんでもでかいのがいいぜハッハァー! が行き過ぎたのか? 難しいところです。んが、そういうなれぬアメーリカの文化を移入した結果日本古来のはかなきものを愛する文化が駆逐され、あまつさえ少女趣味と誤解されるというのはあまりにも空しい顛末ではありますまいか。元来体質として胸乳がそうでかくはならないニポンジン女子への適応として男子の適乳未満への偏愛も受け入れられるべきもの。やはりここでもマスメディアの提示してくるステロタイプの刷り込みとそれによる嗜好の引き回しが厳然として存在すると考えられるのです。
というわけでやまなしさまが論戦を張ってくださることにより貧乳成人の生存権が認められることを心より願っております。
ところでやまなしさまの記事へのアクセスが多かったとのことですが、なんつーか、貧乳が好きとかより、やっぱ記事自体が面白かったからじゃないでしょうか…。どうしても貧乳にそんなに「愛される理由」(笑)があるとも思えんのですよ、未だに。

では貧乳の彼女によろしく(まだいってる)
ネコタ斑猫 拝

興味深いであります

>貧乳女性が同性からの目を気にしてビキニを着れないのと一緒で、貧乳好き男性も「アイツ貧乳好きだってことはロリコンなんじゃねえの?」と周囲から言われるのを気にして

なるほど、うちの旦那も貧乳好きなのですが、昔からやけに「notロリ嗜好」を唱えているなあと思ったら、もしかしたらそういうワケがあったのですねッ?!
なかなか興味深いです。

しかし、貧乳でもやはり垂れるのですか・・・(゚д゚;)
そら、小さくても質量があれば重力に逆らえなくなる日が来るわけですね、オーマイガー。垂れないと思ってたのに!
いやはや私ももう決して「若い」といえる年齢ではないので、手遅れかもしれません\(^o^)/

つる子様、寄せ集める肉もないというお話よくわかります

寄せて集める肉があるっていう点で真の貧乳じゃないですよねフフフフフ…ほんとに「胸ないからー」っつてる女子がどうみてもBカップ以上のブラジャーをしていた場合、「肉まんを五個くらい詰めないかぎりそんなブラジャーの着用は不可能、というよりBカップなんざ試着室に持ち込むことすらためらわれるわ! 」というAカップ未満の人間には自慢にしか聞こえないという・・・フフフフフ…。もうあなたブラジャーのカップが四次元ポケット状態ですよフフフフフ…。
こんな私にも、女子はお年頃になったら皆ふーじこちゃんみたいになるもんだと思っていた時期もありました…。
いやでもやまなしさんのよーに三次のひんぬー好き男性も実際おられるようなので、心を強く持って生きることにしましょう。実際自分も年経た巨乳は受け付けなくなってきました。貧乳は経年劣化に強いという利点があります。んが貧乳といえども鍛えなければ力を失い下垂してきます恐ろしいことに! 若いうちから胸筋を鍛えておくことをオススメしときます。
では
ネコタ斑猫 拝

何故、彼女がいないヤツと決め付けられているんだ!

別にいませんけど。

トラックバックどうもです。
まさか反応をいただけるとは思わなかったので嬉しかったです。
便乗して書いたウチの記事が結構アクセスされていることを考えると、やっぱり世の中に貧乳好きは少なくないんだなぁと思いました。
貧乳女性が同性からの目を気にしてビキニを着れないのと一緒で、貧乳好き男性も「アイツ貧乳好きだってことはロリコンなんじゃねえの?」と周囲から言われるのを気にして公言していないだけで絶対数はそれなりにいると思うんですけどね。


実を言うと、上の「つる子さん」の意見って凄くよく分かるんですよ。
ウチに届いた反応でも「実際に三角ビキニを着た貧乳女性」からの意見があったのですが、一人は「全然ズレませんでしたよ」と言い、一人は「バンザイをしただけでズレてくる」とのことでした。
それって多分、「どこからが貧乳か」のラインの違いなんでしょうね。

しかしなぁ……男からの勝手な言い分ですが、「ない」にも「小さい」にも「大きい」にもそれぞれの魅力があるので、勇気を持って少ない布地にチャレンジしてもらいたいです。ホントに勝手な言い分ですね(笑)

胸が「小さい」のと「ナイ」のは全然ちゃうっちゅーねん

懲りずにまたお邪魔します。
昔、どっかで「意外にも実は胸の小さい子には三角ビキニが似合うのよ」みたいな話を聞いたことがあるんですが。

思うに、「私、貧乳だから~」という女子の大多数は「胸が小さい」のレベルです。ちがうんですよ。我々は「胸が小さい」のレベルにすら達していない「無乳レベル」じゃい!みたいな。

また、バストアップ矯正ブラor水着というのは、周りの肉を寄せ集めてカップに収めて逃がさないようにすることで矯正しますね。これまたおそらく自称貧乳女子の大多数は、これにて束の間の(?)グラマーボディをメイキングなさることでしょう。
しかし、その「寄せ集める肉」もないとしたら…?

多分、以上の2点らへんが自称貧乳と真正貧乳の分かれ目かなと思っています。

えっと、何が言いたいかわからなくなってきましたが、ようするに、
胸が小さい人(貧乳さん)向けのアドバイスは世の中に沢山あることはありますが、それらは(少なくとも自分の経験的には)99.9%の確率で「自称貧乳」には適用できても、「真正貧乳」には効果がなかったり無意味なものだったりして、むなしーですねニンともカンとも。
ってことです。
とはいえ、アドバイスや激励の気持ち自体はもちろんありがたいですが(つД`)
プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック