スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRで携帯を忘れたときにとるべき手順

ハイ、電車にPHS忘れました。

1 忘れ物センターに電話する。
聞かれるのは
電話会社
電話の形状(折りたたみかそうでないか)
電話の色
電話のメーカー(わからなければそれでよし)
電話番号
あっという間に検索してくれた。ブラボー!

2 保管している駅と番線、管理番号を控える。
忘れ物センターの方に「いつまで保管しているのか尋ねてください」と教えていただきました。

3 至急必要であればそのままとりにゆく。

4 そこまででなければどこでもいいから最寄り駅の忘れものセンターにゆき、着払いで配送の手続きを取ってもらう。必要なのは
どこの駅にあるか
何番線で管理しているか
管理番号
電話番号
で、送付先を書く。すると駅員さんがパソコンで検索した後当該駅に電話して手続きをとってくれる。
携帯電話、パソコンなど個人情報を含むものはゆうパック、それ以外はペリカンのようだ。

というわけで本日うちのウィルコム君は無事帰ってきました。
大きめの封筒に入れただけの超簡易包装でしたが、無問題!

いやー忘れ物に着払いでの配送サービスがあるとは思わなんだ!
ありがとうございました駅員さん!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。