スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アホか、と思った会話

彼氏彼女という関係ではなさそうな男女が電車で隣の席に座ってきた。
男の方はものすごく空気読めない系、その煽りで女の方はかなりローテンション。
で、のたくた聞こえてきたこんな会話。
男「もしかしてあんま寝てない? 」
女「…なんで? 」
男「いや、俺の前の席に座ってた○○って女の子覚えてる? 」
女「…」
男「ほら、いたでしょ○○」
女「…わかんない」
男「その子がすごい肌奇麗だったんだけどね、その子に比べて今日荒れてるから、だから寝てないんじゃないかなって思って」

アホか('A`)

これから何の用事か知らんけど、女がんばれ。超がんばれ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。