スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸を隠すみたいにして腕を交差して街を歩いている女子

特にOLさんによく見かけるのだが、
胸を隠すみたいに腕を交差して街中を歩いている女子
がいる。
そういう女子は冬場だと大概うっすいカーディガン着て妙にでかいブランド物の財布持って寒そうに歩いてる。
で、冬場だけなんかと思ってたらそうでもなく、わりと季節問わずそういう体勢で歩いてる女子がいるわけで。
で、そういう女子は大抵二人以上連れだ。仲間内でぺたぺた喋りながら歩き、そうしてその仲間同士決まって同じ体勢をしている。
いや、別に連れ立ってるのはいい。仲がよいのはいいことだ。
だが、あの胸を庇うようなポーズは、必然的に背中が丸まってしまい、なんともみすぼらしく見えることに気づいているのだろうか。

寒いなら上着をきちんと着てきたまえよ、君。
それとも君は「寒そうじゃん」と肩を抱いて温めてくれる誰かを求めているのかい?
か弱さを訴えているのかい?

そんな奴はホスト以外にいないから、とりあえず背筋を伸ばして歩きたまえ。

それともあれか?
谷間か?
谷間作ってるのか?

真相わからず。

ああいう体勢で歩いている女子の方、真相を教えてくださると幸いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。