子どもとデートしてきたよ。

第一子がお泊りで子ども会の土星を見る会にゆき、第二子がどうもつまんなさそうなので
「んじゃお母さん病院行ってきてなんともなかったらお外にゴハン食べに行く? 」
とついうっかり言ってしまったわけで。
婦人科の方は子宮腺筋症という診断を頂戴した。それほど酷くはないので投薬もなしで様子を見ることに。序に癌検診もしてもらった。先日の不整脈のときもそうだが、診断で毎度安心を頂いている。お医者さんありがとう。
で、夕方近くになると妙に冷え込んできたもんで家でいちゃいちゃコースを進言してみたのだが、どうしても行きたい様子。
んじゃま、と二人で東戸塚を散策することに。

先ずは西武の一階イートインに入ってるちよだ鮨でゴハン。いっつも大船の立ち食いでお世話になっているこのチェーン店、東戸塚はテーブル席でちいさいお子様にも安心である。8貫690円からというのはありえないだろう。たとえ味の似た別のサカナだったとしても、日本の偽装は所詮健康には関わらないかわいいものだし、それも企業努力、無問題である。もちろん本物だとは思うけども。
ていうかここめちゃめちゃテイクアウトの人多い。自分なんぞは握りたてを店でやるのが好きなんだがなぁ。
で、食べてから西武を散策、服など見るつもりが飽きてきた第二子にトイザラスを催促されそれじゃあと行くことに。
久しぶりのトイザラスではグレンラガンやエンキのフィギュアが1000円で叩き売られていてほんのちょっぴり食指が動いたが辛抱した。定番おやつをテーマにした文房具コーナーがあり、ガリガリ君ダブルマーカーコーラの香りペンを二つ買い、自分はうっかり3D球体パズル 月球儀を買い、さらに子どもがどうしてもとせがんだのでキョロちゃんサッカーゲームを買う。これが余程嬉しかったらしく、チーム名をキョロキョロリトルとキョロキョロキッカーズと名づけて家に帰った後長い間遊んでいた。自殺点入ったりダメリアルな展開になってた。
で、自分はといえばつい帰宅すぐに開けて作り始めてしまい最後までやらないと気がすまない性分、んが月の地理などさっぱりわからずネットで検索しまくったがなんかもう月の地図特に裏側ってないのね。でしょうがないから完成図にすら頼れぬ状態で(箱に完成図ついてるんだがちっちゃすぎて文字がろくに読めん)しくしく泣きながらようやく組みあがった。達成感はあれど目が疲れました心も疲れましたもう寝ますという次第。

しかしいつも兄弟二人を相手にしてると群れの管理人みたいになってしまいいかに二人の間を調整するかに腐心して日が暮れてしまっているのだが、こうやって家の用事の気にならない外に出てゆっくり一緒にサライを読んだり色々話をしたりごはんをぱくぱく食べたり一つ一つの仕草やものいいを見ているとほんとうにかわいくていじらしくてがんばっていて無心でたまらん。また機会があったらこうやってデートしたいものだ。新鮮でいいなあ。
帰りの電車の中でなんども「お母さん、とっても楽しかったね」という第二子がかわいくてもう。来年はお母さんサッカー役員卒業になるから、月に一度くらいみんなでこういう機会を持とうな。またお友達を連れてどこか博物館に行くのもいいな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック