スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか思いつきで作ったらすげうまかったもの二品

ナスの月桂樹風味

ナスと玉葱の粗微塵をオリーブオイルで炒める
レンズマメを意識して水を多めに入れる
レンズマメをかわいたまんま入れる
すごく混ぜる レンズマメがよく煮えないといやなのでものすごくよく混ぜる
味見しつつ塩を入れる
思いついて月桂樹を入れる
汁気がなくなるまで柔らかく混ぜながらよく煮る

すっきりした香りが(゚Д゚)ウマー

月桂樹は偉大だと思った。
ナスは半月切りにしちゃった。


白菜と蕪の葉のとろとろ煮

白菜四分の一株をざく切りにする
蕪の葉一束分をわりと細切りにする
人参一本は繊切りにする
鍋に入れる
被るほどの水を入れる
味覇を半匙ほど入れる
蓋をして蒸し煮にする
時々混ぜながら塩で調味する

とろとろで(゚Д゚)ウマー

白菜は想定の範囲内だったが、蕪の葉があんなにとろとろになるとは思わなんだ。

お試しあれ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネコタ斑猫

  • Author:ネコタ斑猫
  • オリジナル百物語サイトバー理科室の管理人。本家サイトでは400字×20枚内読み切り短編連載中。死ぬまでに千物語を完成させるのが目標。
    プロフ画像は山田芳裕著「へうげもの」より。古織いいよ古織。
検索フォーム
最近の記事
カテゴリ
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
RSSリンク
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。